野菜を食べよう

おはようございます。

そろそろダウンコートはいいかしら?と、春を感じつつも

老いも感じずにいられない寒がりで暑がりな…千葉県より(有美)でございます。

・・・

さてさて、今日は少し野菜の話を(いつもパフェの話ばっかりですので…)。

我が家の冷蔵庫(野菜室)には、これでもか!というほど野菜が

入っています。以前はそんなことなかったのですが、やはりお料理の仕事を

するようになったり、家族や自身の健康のために「体に入れるもの」に

対しての考え方が変わってきたかと思います。

そうは言っても好きですよ「ジャンクフード系」。

死ぬほどポテチ&コーラ(しかも赤ラベルのね)の、ゴールデンコンビを欲する!

と、先日も発病しそうになりましたけどね…。ぐっと我慢。

・・・
話がそれましたが、野菜って「旬」があってその季節に摂れるものがより

栄養素もつまっているといわれています。

現在では、農業技術も進歩のおかげで、季節に関係なくいろいろな野菜が食卓にあがり

生活者としては嬉しいかぎりですね。また、日本は縦に細長い国土なので

作物も南から北へと、リレー方式で収穫できます。流通もしっかりしているので

本当に何でも口に入りますね。

例えばジャガイモ。

九州の方から新ジャガが穫れはじめ、だんだん北上して秋には北海道で収穫の季節を

迎えます。越冬しながら糖度を増し、冬から春には更に美味しく頂けます。

北海道もこれから地物の野菜が穫れるくる季節を迎えますね。

穫れる野菜で季節を感じるのも良いものです。

んっ?アスパラかな?美味しいんですよね!北海道のアスパラ!

と、いうことで野菜の産直を回るのが趣味の私、先日産直にて

「紅くるり大根」なるものと遭遇。

甘酢につけてお寿司にしてみました。

春のイメージでお花に見立てて。

秋から冬に旬を迎える「大根」そろそろ旬的には終わりに近づいてきてますね。

そんな大根の効果と効能と機能は・・・?

辛みのもととなっている「イソチオシアネート」という成分には

消化促進、食欲増進、血栓をできにくくする働き、

抗菌、抗炎症作用があるといわれています。

消化酵素のアミラーゼを含み、胃もたれ、胸やけを予防、改善してくれます。

生で食するのがおススメ!でも、加熱しても美味しいので

いろんな料理に使って沢山食べてもらいたい野菜のひとつです!

守時タツミLIVE TOUR2019 ~景色の見える音楽会~

3月21日(祝)、端野町の石倉交流センターで守時タツミさんのコンサートがありました。

守時タツミさんは、岡山出身のキーボードプレイヤー。現在、東京を中心に「MOTTAINAI SOUND」のコンサート活動や「おとえほん」の出版などの活動をしています。

「MOTTAINAI SOUND」とは、守時さんが創始した音楽です。自然の中や日常で出会う音はその場でしか聞けませんが、それは「もったいない」ということで、音をサンプリング、音のまわりの風景をモチーフにして曲を作っていくものです。

画像や映像とともに、メロディーが奏でられるのですが、会場はさながら自然の中に身を置いているよう。北海道の自然をモチーフにした曲をあり、オンネトーや焼尻の風景を背景に流れる音楽は、身も心も癒される感じで、休日の一日いっぱい聞いていたいと思うような曲が続きました。

守時タツミさんの音楽はYouTubeにも上がってますので、試しに聞いてみることをオススメします。癒されること、請け合いです。

来年も北見に来ると会場で約束していましたから、気に入ったらぜひコンサートにも出向いて聴いてみてください。

 

, , , , ,

事前準備の大切さ。

イライラするときに、
お菓子作り(粉もの計量)をすることで
気持ちを落ち着かせている(柊)。

数か月前に高さのあるシフォンケーキ型を購入したのは、
この3月に届く予定の文旦を使った
シフォンケーキを焼きたかったからなのですが、
文旦が届く3日前に、
7年連れ添ってきたオーブンが、
うんともすんとも言わなくなってしまいました。

内心、「うわぁ、このタイミングで?」と思いましたが、
壊れたものは仕方がないので、
ネットの口コミを読みまくって、
新しいオーブンレンジを、現物を見ずにネットで購入しました。

以前は用途別の天板が3枚もついていて、
パンも2段使って焼くことができたのですが、
大きすぎるのと、重すぎてラックの上段に置くには不安があったので、
少し容量の小さいものに買い替えました。

文旦が届き、オーブンが届き、
休みの日に「さぁ焼きましょう!」となり、
天板に型をのせオーブンの最下段に入れてみたら…。

やばいこれ、ケーキが膨らんだら天井についちゃうヤツ!!!

一般的な型ならスッと収まったはずなのですが、
見栄えを重視してお店のようなトールサイズの型にしたものだから、
このまま焼いたのでは間違いなく上部が焦げてしまいます。

仕方がないので、熱の廻り方が十分でない底の部分の食感はあきらめ、
天板にはのせず、オーブンシートを敷いた庫内に直にのせて焼いてみました。

出来上がりは100点とはいきませんが、
まぁ85点くらい。

卵やバターなど、変化しやすい食材を使うお菓子を作るときは段取りが大切ですが、
それ以前に「もっとちゃんと調べておきなさいよ、自分」と
戒めるよい機会となりました。

年度末です!

週の始まり月曜日♪

3月の最終週が始まりました。

朝ドラも今週末が最終回ですよ!(もう半年経ってしまったなんて早い・・・)

大人が時間が過ぎるのが早いと思うのは

トキメキが無くなったかららしいですが(チコちゃん)

みんとに対してはトキメいていたいと思っています!

 

3/22号に掲載したナンバープレイスの応募の数が増えています。

みんとのナンプレはむずかしめであると言われることもあります。

常連の方々からやりがいがあると喜んでいただいていますが

初めて解けたので応募しました!と書き添えてくださったのを読むと

それもとてもうれしいのです。

ちなみに私(じ)は5回に1度くらいの割で問題が解けます。

先週の問題は久しぶりに最後までやりきりました。トキメキました。

応募してくださる方以外にもたくさんの方々がクイズを楽しんでくださっているのだと思っています。

ナンプレの応募締切は3/28日まで

まだまだ間に合いますのでぜひご応募くださいね!

ハルキスト♪
先日ときめいた「カップヌー道(ドウ)」

やっぱり春は…

こんにちは!3月4回目の日曜です。

先週までの暖かさはどこへ…一転して冬に逆戻りしちゃいましたね。

昨日・一昨日と雪が積もって外は真っ白…でも、さすがに3月!

今日はすでに道路が出ています。

とはいえ、やっぱり春はすんなりとやってきてはくれないみたいですね。

 

先週の暖かさに「このまま春になちゃうの?」と不安になったのも事実。

北海道のよさは、こうして徐々に季節が変わっていくことでしょうか。

それが「よい」と気づいたのは、つい最近のこと…やっぱり●のせい?(笑)。

 

春は出会いと別れの季節です。そんな春を前に、悲しい別れがありました。

高校の同級生が、病気のためにひと足早く天へと帰って行きました。

中学と高校時代を一緒に過ごし、青春時代にも一緒に遊んだりしていました。

奥さんと2人の息子さんを残して逝かなければならないのは、

本当につらかったことでしょう。ただただ冥福を祈るばかりです。

学生時代の友人というのはやはり特別なもので、彼のお通夜や告別式に

来ていた多くの同級生とは、長い間を経ても昔と同じように話しができました。

悲しみの中での再会でしたが、「次」を約束して別れました。

その時は、彼の思い出話をたくさんしたいと思います。

 

 

最後は最近食べたおいしい物を~(笑)

 

こちらはコルクさんで食べた

「なまずのアクアパッツァ」。

下にある白いのがなまずです。

泥臭さはひとつもなく、蛋白で

とってもおいしかったです。

 

 

 

 

 

 

 

これは、母のお寺参りの帰りに

姉弟3人で食べた「更來」のお蕎麦。

玉ねぎと帆立のかき揚げの大きさにびっくり!

でも、ペロッと食べちゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

最後は2条どおりにある喫茶店?

「和香思(わがし)」さんのパスタ。

モチモチ、熱々でしたよ。

 

 

 

 

 

 

 

さぁ。いよいよ今年度も最後です。ラストスパート、がんばりま~す。

お弁当の思い出、(榛)の今日の一杯

こんにちは。(榛)です。

東京では早くもお花見を楽しむ姿が見られるようで、ニュースになっていました。

いいですね。心がウキウキするお花見のシーズン。

 

ブログを書くのに、去年の今頃何をしていたかと振り返ってみたのですが

ちょうど息子が就活真っ只中で、わりと密に連絡を取り合っていました。

そして、今、また毎日のように連絡を取り合っています。

4月から晴れて社会人になり新生活が始まります。

来週は引っ越しの手伝いで私も本州へ。

ちょうど桜が満開になる頃で、ちょっと楽しみです。

 

 

昨日のみんとの特集は、

お弁当生活が始まる方へ向けた作り置きメニューのご紹介でした。

中学、高校と、息子のためにお弁当を作っていたあの頃が懐かしいです。

冷凍食品は1品ならOKと一応決め、

赤、緑、黄色のものを加えて、なるべく茶色にならないように頑張ったつもりですが

なかなか息子の評価は厳しく・・・。

「キャラ弁」が流行る前だったのが救いですね(笑)。絶対作れません。

 

そんな愛情もたっぷり込められたお弁当って、経済的にも優しいし、

外食に比べたらカロリーも控えめでダイエットにも良い優れ物。

自分のためにお弁当を作ってもいいわけですよね。

4月からお弁当にしてみようかな・・・。

かわいいお弁当箱探しに行ってみたいと思います。

 

これからお弁当生活を始めるという方もどうぞ気負わずに。

終わってみれば良い思い出になりますよ。

 

 

 

そう言っているそばから、久しぶりに登場、(榛)の今日の一杯♪

麺屋はる吉 みそ&餃子

 

 

 

 

 

麺屋はる吉の「味噌らーめん」です。

はる吉さんでは、以前から冷凍餃子を販売していますが、

平日限定で餃子も店内で食べられるそうです。

初イートイン♪

ラーメンと餃子の組み合わせは最強です!!

(あ~、外食もやめられません)

北見市ほか1市7町に配布 みんと3月22日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました!

今号の特集は「春から始まるお弁当生活!」と題して

忙しい朝に役立つ作り置きメニューを提案しました。

木曜のブログを更新してくれている、レシピは野菜ソムリエプロの(有美)が担当しました。

子育ておしゃべり広場「あおぞらカフェ」もお見逃しなく♪

熊本もっこすラーメン

金曜日、(さ)です。

週の前半は春めいていたのに、また寒くなっちゃいましたね。

暖かさの後の寒さはこたえます。

無理せず、暖かくして過ごしましょう!

さて、おととい水曜日から、フィギュアスケートの世界選手権が、

さいたまスーパーアリーナで開催されていますね。

先週の漢字クイズは、フィギュアスケートの選手名にちなんだ問題でした。

昨日〆切で、編集部に応募葉書&FAXが届いています。

正解と当選者の発表は来週までお待ちくださいませ。

私もテレビ見てますよ~

今晩は女子のフリーが行われ、順位が決定しますね。

どうなるかな~

男子も気になるな~

* * * * *

もうすぐ終わるNHK朝ドラ「まんぷく」につられて、

次々とインスタントラーメンを食べてきましたが、

今日はこれ。

 

熊本もっこすラーメン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アマゾンで見つけた「熊本もっこすラーメン」です。

レビュー数がやたら多くて、評判も良かったので。

10コセットで1000円くらいだったので、1食100円ってところ。

20代、東京で会社員してた頃、仕事帰りに私鉄駅前で熊本ラーメンよく食べてました。

豚骨スープに、生のキャベツと高菜、キクラゲ、チャーシュー、味付け卵が入ってたっけな?

おにぎり1個つけてもらって、晩ご飯。あ~シアワセ。

生涯の思い出の味のひとつだわ。

このラーメンも100円にしては、黒マー油入りで、美味しいですよ。

家にある限りのトッピング「全部乗せ」でいただきました。

ところで、「もっこす」とは?

熊本県人の気質を表現した言葉で、頑固という意味らしい。

「肥後もっこす」「津軽じょっぱり」「土佐いごっそう」は、日本三大頑固だそうです。

日本三大頑固って初めて聞きました。

生まれは道南なので、「じょっぱり」は子供の頃、よく言ったり、言われたりしてました(笑)

北見に来てからは……聞かないなあ。

土佐=高知県と関わりの深い北見ですが、「いごっそう」はどうなんでしょうか?

少なくとも、私は聞いたことないですねえ(お好み焼き屋さん以外)。

「まんぷく」もそろそろ終わりなので、わが家のインスタントラーメンブームも終わるかな?

お彼岸でもパフェ活

今日はお彼岸ですね。

牡丹餅を食べたいところですが、ぐっと堪えて「パフェ」。

どっちもどっちですね・・・

**************************************************

さてさて、年100パフェの活動も、ダイエットと相対する

活動のため、計算上は月8パフェのノルマなのに、なかなかはかどりません。

自身の体重とウエスト周りの浮き輪の状態と相談しながらなので、

まだ、13パフェどまり。

最近の活動した報告3パフェを一気に紹介。

はい!お気に入りの「256(ニコム)千葉市花見川区」さんの

3月のパルフェ「或る苺の木のパルフェ」

もともとは、カレーのお店なので、このパルフェも

カレーのコースの中の一品です。

苺1パックを惜しげもなく使っています!

もうお腹いっぱいになるほど。

白ワインジュレとピスタチオのアイスが中に身を潜めていて

これまた苺と相性抜群!ここのパルフェは必ず店主の方が

物語を作り、食前にパルフェをはじめ、お料理の物語の説明をしてくれます。

そんな「或る苺の木」の物語を想像しながら食べるパルフェは格別でした。

******************************************************

「nana’s green tea 東京ドームシティラクーア店」の

「ほうじ茶生チョコのパフェ(左)」と

「抹茶シフォンわらび餅のパフェ(右)」

シーズンの苺から離れてお茶系パフェで「和」を味わう。

抹茶シフォンがしっとり中のアイスの水気を吸って

ほどよい柔らかさになりコレがまたイイ!あんこと良くあうあう!

ほうじ茶の香ばしさがしっかりとわかる、甘さ控えめのパフェ。

もうちょっとあんこ食べたいところだけど、この量で我慢しなきゃね!

と、いうことで、今回も芸術的なパフェで満足満足!

14・15・16パフェの報告でした!

道新杯ジュニアカーリング大会

先週に引き続きカーリングの話題です。

13日、14日の両日、アドヴィックス常呂カーリングホールで、道新杯ジュニアカーリング大会が開催されました。

北見市内の小学校4年生から中学生まで50人がチームを組んで参加。世界大会も開かれるほどの会場ですから、やっぱり雰囲気も違いますね~。先週も熱戦でしたが、今週もさらに熱い戦いが繰り広げられていました。

中学生の部では、地元常呂の男子チームと女子チームの決勝になり、男子チームの「オプティマス」が大会2連覇を達成していました。

やはり常呂に通年ホールがあるのが強いのでしょうかね~。でも、来年秋には北見自治区にも通年ホールができるので、きっと北見市全体のレベルがさらに上がるのではないでしょうか。

北見全域からオリンピアンがもっともっと輩出していく。この中からかも知れません。

熱戦が繰り広げられたアドヴィックス常呂カーリングホール

, , , ,