井内法子さんの作品ってほんとステキ

暖かい日と寒い日が交互にやって来る北見ですが

ようやく近くの公園の桜の木がピンク色の花を咲かせましたcherryblossom

今週末14日(土)・15日(日)は、上常呂金刀比羅さくら公園で「桜まつり」が開催されるそうです。

このまま暖かくなってくれると、花の見ごろと重なるでしょうか。楽しみです。

おいしそう!鈴カステラ

先日、ちゃちゃワールド(遠軽町生田原)にミュージアムショップで買った

井内法子さんのアトリエNONNONのミニチュアです。

これはあの、鈴カステラ!1粒4ミリくらいなのですが

砂糖のツブツブまで表現されています。

写真に撮ると、リアル過ぎてミニチュアだとわからないかな〜?

 

ストラップ

こちらはストラップ。

中から小銭があふれそうながまぐち。アンコがちょっぴりはみ出しているタイヤキ。

湯たんぽ、柿の種・・・みんとの連載で紹介された作品として覚えている方もいらっしゃるかも。

ミュージアムショップは、入館料なしで入れます。

井内さんほか、地元の方々の手づくりグッズも販売されていますよnotes

 

 

「木のおもちゃワールド館ちゃちゃワールド」

遠軽町生田原143-4 電話0158-49-4022

開館時間9:30〜18:00

犯人発見!

こんにちは~。

暖かで5月らしい一日でしたね。昨日の寒さは何?

この暖かさで我が家の花壇がどうなったか見に行ってみたら、発見しました!!

私のかわいいチューリップを食い荒らした悪いやつを(怒)。

もじゃもじゃ系が苦手な方が多いと思いますので、写真は控えさせていただきますが

茶色の多毛の虫さん、いわゆる「ケムシ」というのが一匹、私の花壇を歩いていました。

ケムシさんとはいえ、命。粗末にしてはいけないので、スコップに乗せて遠くへ「流刑」にしてきました。

ケムシさんを追跡中、その逃げ足の速さに感心・・・近くに逃がしてはすぐに戻ってくるな…と思い、

スコップの船に乗せ、道路の向こう側へ島流しにしてきました。(お向かいさん、ごめんなさい)。

いつか立派な蝶に?になったら戻ってきていいよ。蛾ならこないでね(笑)。

 

そんな我が家のチューリップ、一番成長の早い子のつぼみの先が色づいてきました。

こんな感じです。

このまま天気がよければ、明日当たり咲いてくれるかな?

明日のお天気が気になります。

 

そして周りを見渡せば、知らないうちにつぼみがいっぱいに…うれし~。

我が家の花壇は「草畑」なのでつくしも一緒に生えています(汗)

 

家の近くの公園の桜もピンク色になってきました。

今週末あたりは、お花見&焼肉にはよさそうだけど天気予報はどうかな?

おいしい焼肉食べたいな…。さ、鯖でも焼こう…。

 

花より団子…

札幌は北見よりもひと足早く桜が咲きました。

我が家の近所の桜ももう葉桜になっている樹が。cherryblossom

 

歩いて5分ほどのところに

それはそれは見事な桜の樹が2本並んでいて

この時期は散歩がてら愛でています。

 

そしてその帰り道にあるお菓子やさんで

お買い物をするのがなにより楽しみです♪

花めぐり

 

こんにちは。(みぃ)です。

長かったGWもあっという間に終わり、編集部も今日から通常業務です。

とはいっても、頭の中はまだボーっとしています。

ミスをしないように気を引き締めていかなければ!!!

 

GW中は天気も悪く、寒い日が続いていましたが、

北見はここ2日ほど暖かく、いっきに花々が咲きだしました。

まだかまだかと待っていた桜ももう咲いています!!

 

 

 

 

 

 

周りを見渡せば、タンポポや水仙、エゾムラサキツツジにチューリップ、芝桜、こぶし、レンギョウ…

いろいろな花が咲き乱れています。

一気に花が咲き始める北海道の春が私は大好きです。

 花々を求めてご近所の庭を眺めながら、ゆ~っくり散歩するのが、この時期の楽しみです。

 

   

 

 

 

 

 

            

  

      

母の日ですね

穏やかな日曜の午後です。

ぐずぐずとしたお天気が続いた今年のGWですが、

最終日の今日は青い空と白い雲、さわやかな5月の風が吹いています。

 

10日近くあったGW、私は何をしていたのでしょう?

サッカーを観て、サッカーを観て、サッカーを観て韓国ドラマのDVDを観て・・・

今日もサッカーを観ながらこの日記を書いています。

わが愛するコンサドーレのゲームは、15時開始。相手は熊本・・・

分の悪い相手ですが、前節やっと取ったゴールと勝利。

その勢いをそのままに頑張って欲しいものです。

もちろん、テレビの前で応援しますよ~!

こぉ~んさどぉれぇ~!

 

さて、タイトルにも書きましたが今日は「母の日」です。

今年はGWに埋もれた感がありますが、みなさんは何かプレゼントを贈りましたか?

または、もらいましたか?昨日会った友人のMさんは、

「こどもの日はあっても、母の日なんてないわ~」と嘆いていました。

「昔は紙で作ったカーネーションとかくれたのに、大きくなっためんこくなくなった」とも(笑)

私自身も、もうず~っとも母の日に何もしていない「親不孝娘」です。ごめんなさい。

この場を借りてメッセージを・・・(笑)

「お母さんへ いつも心配かけてすみません。長生きしてください」。

 

今年の母の日の贈り物は、シンプルなカーネーションが人気のようです。

カーネーションと言えば、花つながりでチュy-リップ(あまりにも強引かな?)。

そう、我が家の草畑?で健気に育っていたチューリップに「つぼみ」がつきました!!!

先ほど、写真を撮りに行ったら、葉を虫に食われながらも頑張っている子をはじめ、

5~6個のつぼみを見つけることができました。うれし~。

 

このヒョロヒョロの子は、7~8年前に植えた球根から芽が出たもの。

本来なら毎年植え替えしなくてはいけないのsですが、ずぼらな私。

そのままにしていたら、毎年健気に花を咲かせてくれるんです。

毎年細くなっていくのが気になりますが・・・。

 

さて、明日から仕事です。

このだらけきった脳と気持ちを切り替えて、みなさんに喜んでいただける

紙面をお届けできるように頑張らななくちゃ!

5月の桜

おはようございます。土曜日担当の(榛)です。
私の連休ももう終わり。
月曜日からまた頑張るために、
そろそろ頭を仕事モードに切り替えねばなりません(汗)
楽しい時はなぜ早く過ぎるのでしょうね。教えて~先生!

さて、昨日6日発行の「みんと」はご覧いただけましたでしょうか。

坂森ナミさんの「ふぉと日和」にある桜を見て
早くお花見がしたいなあと思いました。
なかなかすっきり晴れないこのところの北見に、
桜のつぼみも開くのを遠慮してしまいそう。

日本列島を北上する桜前線。北見に到着するのは5月。
桜とともにいろいろな花が一気に咲き出すのはこの地ならではですね。
 

5ページでは、仕事に打ち込む姿が魅力的な“みんと的イケメン”
を紹介するコーナー「ロックオン」を掲載しています。
今回は、北見市の「green and cocochi」のスタッフ、
青山さんにスポットを当てました。

RNAやjohnbullなど大人のカジュアルウエアが揃う同店は、
上質かつシンプルで長く愛用できる服が多く、
私が好きなお店のひとつです。
取材に行くとついつい自分の欲しいものを探して長居してしまいます。
着こなしのアドバイスもしてくれるのがうれしいお店です。

【green and cocochi(グリーン&ココチ)】
北見市中央三輪7丁目446番地55、℡0157-36-1777、
営業時間11時~20時、木曜定休(祝日の場合は営業)

5月。
花の季節って、暑すぎず寒すぎないからおしゃれを楽しめる季節でもありますよね。

5月6日号

千歳の風物詩!?

 

大変ご無沙汰しております。

みんとOG、現「どうしん情報紙 るーと36」の(なお)です。

 

少し前になりますが、千歳ならではの風景に偶然遭遇しましたのでお届けしたいと思います。

地元の方に道を伺うと、たびたび「戦車道路」という言葉が聞かれました。

最初はなんのことやら?と思っていましたが、どうやら戦車がそのまま走ることのできる道路とのこと。

キャタピラでも耐えられる頑丈な道なのだそうです。

戦車道路

これがその様子です。

住宅街を普通〜な感じで走っております。

恵庭の駐屯地から東千歳駐屯地までの移動のようですよ。

千歳に住んで3年ですが、初めて遭遇しましたが、なかなかの迫力でした。

 

 

現在、千歳に勤務されている自衛隊の方々の多くは、東日本大震災の被災地で支援活動を行っているそうです。

ニュースなどでも、その活躍は目にすることがありますよね。

やはりこれは日頃の厳しい訓練の賜物なのだろうと感じています。

活動を終え、無事に帰って来られますように…

麦畑の白鳥さん

こんにちは。金曜当番の(さ)です。

今日はお仕事・学校がある方、まだ連休中の方、さまざまでしょうね。

(さ)は、もともと毎日が休みのような仕事のような

メリハリのない生活を送っていますが、

今日はまあ、お休み…かな?

すでに5月に入っているのですが、

4月後半に網走市郊外で見つけた風景をアップさせてくださいな。

この日は曇り空で寒い日でしたが、春の景色を見んとてドライブ。

網走方面から常呂方面に向かっていると、

左手、緑の麦畑(秋まき小麦でしょうかね)の中に、白い点々が…!

写真1

ちょっと拡大すると…

写真2

白鳥さんです!まだ日本に逗留中だったんですね。

麦畑で何してるんでしょう。

麦の芽(実?)を食べてるのか。ミミズでも食べてるのか。

一見のどかな風景ですが、農家の方にとってはどうなんでしょう?

足元に花がいちりん。

写真3

アズマイチゲ(漢字で書くと東一華)が咲きかけていましたよ。

次に行くときには、もうシベリアに旅立ったあとだろうな、白鳥たち。

また秋に会いましょう。

遠軽町生田原ちゃちゃワールドへ

のんびりした連休を過ごしている(じ)ですsleepy

おとといは、楽しみにしていた人形展を見に、

久しぶりに「木のおもちゃワールド館ちゃちゃワールド」へ行ってきました。

ちゃちゃワールド

子供連れでにぎわう館内では、来館者が思い思いに展示を楽しんでいる様子で

2階のプレイルームではジャグリングショーが行われ

大歓声があがり大盛り上がりでした。

コマでできている五月人形

お釈迦様の十大弟子人形展

ちゃちゃワールドでは今月22日まで

旭川出身の人形作家、夢覚さんの「お釈迦様の十大弟子人形展」が行われています。

夢覚さんのことは知りませんでしたが、

人形たちにはすっかり魅了されてきました。

さまざまな表情を見せる人形たち

ただ造形が美しいというだけでなく、物語が感じられる繊細さです。

 

 

ここには、みんとの連載でおなじみの井内法子さんの常設展示コーナーもあります。

人の指で作ったと思えないほど精密、リアルで

それでいて郷愁感のあるミニチュア作品が見られます。

ミュージアムショップでは、井内さん主宰アトリエNONNONによるグッズも販売中。

 

中央はファイターズのBB

ミュージアムショップ奥の通路の壁に、木で作った

プロ野球12球団のマスコットたちを発見。

 

「木のおもちゃワールド館ちゃちゃワールド」

遠軽町生田原143-4 電話0158-49-4022

開館時間9:30〜18:00

入館料大人600円、小学生300円、幼児無料

高校生母日記WEB版「端午の節句」

 
今日は5月5日。端午の節句ですね。

私、(榛)の家も兜を飾りました。

兜飾り

息子の兜飾りは初節句に姑が買ってくれました。
渋いウグイス色が印象的で、
息子が今、緑色を好きなのはこれが影響しているのかもしれません。

右下に写っている桐の小箱には、大切な思い出の品を入れてあります。

それは「へその緒」
ガーゼに包まれています。

それから息子が生まれた時に病院で付けられた「腕輪と足輪」
「●●(私の名前)ベビー」と書かれています。
本来はずれたら困るものなのですが、
直径3cmほどのその輪がたま~にスルッと抜けてしまい
“赤ちゃんってなんてちっちゃいんだ!”と感じたのを思い出します。
退院時にはずされ、記念に持ち帰りました。

そしてもうひとつが「髪の毛」
これはいつごろだったでしょう。初めてカットしてあげた時のもの。

思い出がつまった桐の小箱は、兜飾りの収納箱に入れておいて
毎年取り出しては息子に一通りを語ることにしています(笑)

こいのぼり

小さい小さいこいのぼりは
兜飾りの“おまけ”でしたがこれも息子はお気に入りです。