なんでもいいや

おはようございます。

昨夜の「Mステ スーパーライブ2016」は見ごたえがありました!

バンドやグループも多彩で飽きなかったです。

(ジャニーズとアミューズ枠には事務所の力を感じるけれど)

星野源や桐谷健太など今年の顔も登場したしね!

金爆も捨て身。。。いち早く正月気分になったよ(笑)

 

中でも私が感動したのは、「なんでもないや」を熱唱した

上白石萌音(かみしらいし もね)ちゃん。

映画「君の名は。」で三葉の声を演じたことで話題の女優さんです。

歌がとにかくうまい!

「なんでもないや」は映画のエンディング曲ですが、

オリジナルのRADWIMPS以上に心に刺さる歌声でした♪

たったひとりの舞台であれだけの厚み。

数が多ければいいってもんじゃない。。。

 

 

 

【数】といえば・・・数字に人生を左右される(笑)この話。

年末ジャンボ宝くじの発売は昨日まででしたね。

頭の片隅に、買いに行こう行こうとあったのにも関わらず

はい、忘れました。

朝の情報番組で、高額当選者のイニシャルの組み合わせを発表していて

それを見て一気にトーンダウンしたというのもあります。

KでもTでもない私にとって要らない情報だったのかもしれません。

夢くらいは見たかった・・・。ぐすん。

 

 

 

【夢】

さて、今日はクリスマスイブです。

サンタクロースが来るのが楽しみです!

いつまでも子どもの心を忘れずいたら、きっとサンタさんが来てくれる。

そんなことを考えながらひとりでケーキでも食べようかな。

私が今一番欲しいもの・・・それは、それは・・・

一眼レフカメラ、美顔ローラーリファ、テーブル、カシミヤのVニット・・・

ああ、夢がないですねー。

「なんでもないや」ならぬ「なんでもいいや」の心境(笑)

 

 

皆さんは何が欲しいですか・・・

素敵なクリスマスを~

 

くりぼっちケーキ

「甘酒」への思いあれこれ

金曜日になりました。(さ)です。

しかし、よく降りますネエ。雪ゆき雪。

 

昨日は第4木曜でしたが、言の葉ミニレッスンと漢字クイズは休載でした。

前回の漢字クイズの解答と当選者発表だけ2ページ目に載っています。

そのコーナーでお知らせしましたが、

回答葉書・FAXに書かれた読者の皆さんからの

「甘酒」に関する気持ち、思い出などをご紹介します。

・これから寒い時期いいですね。好きな飲み物です。(北見市/60代男性)

・甘酒の季節ですね。先日のテレビで美容と健康に良いと言ってたような。

昔は義母のために酒かすで作っていました。(網走市/60代女性)

・昔は好きじゃなかったけど、今は缶の冷やし甘酒、大好きです。(置戸町/50代女性)

・熱い甘酒で心も身体もホッとするひと時を楽しんでいます。(遠軽町/70代女性)

・身も心も温めてくれる甘酒。板粕(酒かす)より麹が好きです!

生姜を少し入れてホッコリします。特に雪かきの後は美味しい!(北見市/60代女性)

・米麹から作る甘酒が良いらしいですね。味が苦手であまり飲みませんが、

体のためにチャレンジしてみます。(北見市/女性)

・子供の頃、冬に家で飲んでましたが、あの口に残る不気味さで私の苦手な物の一つです。

それ以来飲んでません。今では缶に入っているので、少しは違うカナ?(遠軽町/50代女性)

・若い頃はあまり好きではなかったのですが、健康に良いと聞いてから

美味しく感じるようになって、飲めるようになりました。(遠軽町/60代女性)

・大好きです。寒い日でなくても作って飲んでいます。

塩の量で甘みが違い、目分量で作るので一定の味にはなりませんが、

濃い目で甘目で飲んでいます。(訓子府町/60代女性)

・私はアルコールに弱いため「甘酒」も「粕漬け」も少ししか食べられません。

でも甘酒には二男が大学受験勉強中の思い出が…。(22年も前の話です)

夜中に「たまに甘酒が飲みたい」と言うので、作ってあげたら喜んで、

フーフーと冷ましながら嬉しそうに飲んでいました。

もちろん北見工大に合格しました。嬉しかったです!!(北見市/60代女性)

・すっかり甘酒の季節ですよね。甘酒に入れる酒に気を使って(笑)、

今は獺祭(だっさい)で作っています。(北見市/40代女性)

※以上,お便り紹介でした。モレがあったらゴメンナサイ!

* * * * *

甘酒好きな方、苦手な方、酒かすで作る方、麹で作る方、十人十色。

それにしても、獺祭(だっさい)には驚きました!高級感あふれてますね。

近年「甘酒は飲む点滴」なんて言われて、気持ちがひかれます。

私は、麹は手間がかかりそうで、時々、酒かす(旭川の男山酒造です!)で作ってます。

* * * * *

冬至は過ぎました。後は、夏至に向かって日が長くなる一方。

寒さから身を守って、つつがなくクリスマス&お正月を迎えましょう。

※次回の言の葉ミニレッスン&漢字クイズは1月12日号です。

 

 

北見市ほか1市7町に配布 みんと12月22日(木)号を発行しました。

2016年、最後のみんとを発行しました。

年末が押し迫ってきましたが

読者の皆さまはいかがお過ごしですか?

これから荒れるという天候、

ノロウイルスやインフルエンザの流行も気になります。

あと9日間、元気で師走を乗り切りたいですね!

(まずは明日、あまり吹雪きませんように)

メリークリスマス!

さて、発行のお知らせです。

明日12/23は祝日のため休刊いたします。

その後1週間ほどお休みをいただきまして

1/1元旦号を発行します。

1/5(木)は休刊し、1/6(金)号から通常発行となります。

1月のパズルタイム(クロスワード)は、1/6号掲載です。

上達した?

FullSizeR.jpg

こんばんは!今日は、少し暖かかったですね。

12月に入ってから厳し寒さが続いていたので、ちょっとひと息?

先日、紹介した羊毛フエルト、少しずつやってます。

チクチク、チクチク、チクチク、チクチク…(^^)

この忙しい年末に何なってるんだ〜〜って、自分にツッコミ??

その結果は、こんな感じ…クマの足が…(笑)

お正月休みにもう少し練習します。

あ!羊毛、注文しなくちゃ〜〜(笑)

ジャマイカンラムボール。

11月に【マツコの知らない世界】で取り上げられていた
「上島珈琲店」のジャマイカンラムボール。

うわっ、なにそれ。
ラム酒にイチジクとレーズンとチョコ?
チョコ好きラム酒好きとしてはこれは試してみなければ。

download

大人のスイーツです。
コーヒーや、カフェオレによく合うと思います。

気に入ったので、会う人会う人皆にオススメし、
およばれの際に手土産で持っていくということを
繰り返しています。
いえ、決して上島珈琲の回し者ではありません。

ラム酒を使用しているため、病院にテナントとして入っている
上島珈琲の店舗での取り扱いがないほどの、
香り高い大人スイーツ。

ぜひお試しあれ。

なんか焦ります・・・

週の始まり月曜日。

2016年も残すところ2週間となりました。

みんとの編集&制作作業も佳境を迎えつつありますが

例年はあまり感じない焦りを感じています。

年末の事務所の引っ越し(社内移動)のため

苦手な片づけに正面から取り組まなくてはならないプレッシャーが、

あるわけです。

自宅の片づけでもそんなの感じたことはないのですが・・・。

(榛)が事務所内をどんどん片付けてくれたので助かりました。

今はとにかく、不要品を捨てることを心掛けています。

 

そしてこの季節は、楽に汚れが落ちるとかそういう情報に弱くなります。

IMG_7304

マツコの番組でキーボードの汚れが落ちると紹介されていた商品。まるでスライム。

さわり心地はよいのですが・・・汚れの落ち具合は想像にお任せします。

 

こんな買い物、やめなきゃな・・・。

みぞれのような、大根おろし

こんばんは!12月も3回目の日曜日です。

今年も残すところ2週間となりましたね・それにしても寒い!

毎日、天気予報に表示される北見の最低気温を見てはため息・・・

連日の-10度超えで部屋の中の温まり方も若干弱まっているような。

それとも単に体が寒さに耐え切れなくなってきているだけ?(涙)

 

こう寒いと夕飯の献立にはお鍋などのあたたかいもの・・・

湯豆腐に鳥のたたき、キムチ鍋に寄せ鍋、ちゃんこに餃子鍋・・・

今年は葉物野菜が高くて、白菜をたっぷり入れられないのが残念ですが、

ネギやしょうがの薬味をた~っぷり入れてフハフハ言いながら食べるのがいいですね。

また、最近は大根おろしをた~っぷり入れた「みぞれ鍋」も流行っているようです。

あっさりとしたお出汁でいだたくと身体の芯から温まりそうですね。

 

先日、某番組を観ていたら、おいしい大根おろしの作り方というのをやっていました。

色々な実験などをしていましたが、最終的には「道具」という答えに・・・(苦笑)。

一般的なプラスチックやセラミックの物だと余計な力が入ってしまうのと、

大根の繊維を壊すので、昔ながらの銅製のおろし金がいいということでした。

ふ~んと観ていたのですが、その少し後で違う番組でも同じような事が放送されていました。

で、ふと「この銅製のおろし金、うちにもあったな」ということに気がつきました。

それが、これ!結構年季が入っています(笑)。

銅製のおろし金

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20年くらい前に当時の東急デパートの大江戸展で衝動買いしたんだったかな?

当時で4000円くらいしたのですが、お店の方の「一生もんだよ!」の殺し文句と、

これですった大根おろしを食べて、清水の舞台~で購入したような記憶が・・・

すごく切れるの力はあまりいらないのですが、つい力を入れてしまい、

知らないうちに一緒に指も・・・大根おろしがスプラッタ~だったことが数度あり(きゃ~)、

その後に当時流行っていたセラミック製のものを購入したのを機にお蔵入りになっていました。

テレビでは、「食感が全然違う!」と試食した人が絶賛!力を入れなくておろせると言っていたので、

そうだったかな?と思い、久しぶりに出してみました。

銅製なのではやり少し変色していましたが、切れ味はほとんど落ちていなくて、

テレビでやっていたようにやさしくおろしてみたら・・・あらあら・・・すごいじゃありませんか!

スムーズにおろせる上に、できあがった大根おろしが、いつものとはちょっと違う!

写真を撮り忘れちゃったのですが、ちゃんと繊維が見えるふわふわの仕上がりに~。

口当たりもよく、いつものサンマの塩焼きがグレードアップしたように感じました。

あの時のお店の方の「一生もんだから・・・」は、本当だったんですね。

はやり、日本の職人さんの作るものはすごいんですね~。

裏にはショウガなどをおろす細かい目もついているので、1枚で2度おいしいし~。

今年の冬は、このおろし金を使って、大根おろしを楽しみたいと思います。

あ!指にはくれぐれも気をつけますね(苦笑)。

 

さ、編集部も元旦号の準備などでお尻に火がついてきました。

寒さにも負けずに頑張りたいとおもいます。

最後に、前から気になっていて、先日やっと見つけたコレを~

食べるヤクルト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飲む・・・ではなく、食べるヤクルトです。ちょっと不思議な感じでしたがおいしかった~。

クーポンは嬉しい♪

こんにちは。(榛)です。

夕べもマイナス12℃以下と寒かったですね~

 

私は昨日から、落花生が頭の中でぐるぐr・・・

(さて何故でしょうね)

 

師走も半ば。

少しずつ年末ムードになってきましたね。

忘年会など仕事がらみの用事や大掃除などで忙しくて、

週末ぐらいは外食しましょうというご家庭もあるのでは?

金曜号のみんとに、お得な広告が載っていましたね♪

びっくりドンキー北見店の割引クーポンです。

みんと12/16

 

 

 

 

 

 

偶然にも私は2週間ほど前に行ってきました。

仕事の待ち合わせがあって、軽めのランチを食べたいと思い

ハンバーグは小さいサイズ(100gだったかな?)をチョイス。

 

びっくりドンキー

 

 

 

 

 

 

コーヒーやパフェなんかも充実しているし

ボックス席も多いので、人目を気にせずゆっくりできます。

夜中まで営業しているので、私は友人とライブ見た後の打ち上げに利用しています。

 

1月31日までのクーポン、使わない手はないですね!!^^

 

 

さて、私もそろそろ大掃除第一弾に取り掛からなきゃ!

って、もう午後ですが・・・頑張ります!!

 

皆さまよい週末を~。

北見市ほか1市7町に配布 みんと12月16日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました!

特集記事は(みぃ)による「オホーツク 豆の話」第3弾。

今年は「国際マメ年」でしたがご存知ですか?

最終回の今回は、訓子府町の「とら豆」を取り上げました。

地元でとら豆の栽培をしている石川さんにお話をお聞きし、

レシピの公開もしています。

オホーツクのとら豆をもっと身近に感じていただけると嬉しいです。

 

石川さんが国際マメ年のために制作した動画はコチラ。

パート1 https://youtu.be/LN-P7tsMTaU

パート2 https://youtu.be/YY6fuvOE80M

石川さんのマメへの愛があふれています。

焼肉のマチ北見、ということで…

金曜日になりました。(さ)です。

来週はテレビドラマの「最終回」が目白押しですね。

といっても私の場合は「真田丸」と「逃げるが恥だが…」ですけど。

「真田丸」では、上杉謙信の後を継いだ上杉景勝(遠藤憲一さん)が面白かったです。

いい人なんだけど、いいこと言うんだけど、肝心のところで腰が引けるというか…。

初めはイライラして見てましたが、だんだんそれが可笑しく感じるようになり、

遠藤憲一さんが登場するだけで、「出たー」と嬉しくなるようになりました。

徳川家康の息子・秀忠は星野源さん。

江(ごう)に発破かけられて、だんだん頼もしくなってきましたね。

(5年前の大河では、上野樹理さんが江で、秀忠が向井理さんでした)

その星野源さんが出てる「逃げ恥」も欠かさず見てますよ~

映画(2013年)「箱入り息子の恋」が面白かったので、

また同じ路線かと楽しみに見始めて、はまりましたよ。

ダンスはどうしても踊れないけどね。

* * *

さて、テレビと言えば---(長すぎる前振り終わり)

今、北見に、STVどさんこワイド「どさんこぶらり旅」コーナーの取材班が入っているそうですよ。

「焼肉女子が行く!北見の旅」というテーマで、収録は15~17日だそうです。

どこかで焼き肉してる北見の誰かが収録されるかな?

放送は来週22日(木)15:48~19:00

およそ2時間の放送時間の中で、12~13分の放送だそうです。

楽しみですね。どうぞご覧ください。

* * *

このことを教えてくれたのは、みんと連載中の「ブラキタミ×ラブキタミ」でおなじみ

北見市役所内市史編纂の斉藤さん。

新北見市史を作っている事務局の主幹です。

前回11月のブラキタミ(第5回)はタマネギの話でした。

掲載後、読者の皆さんから反響のお便りがあり、嬉しく拝見しました。

 

「タマネギの歴史を見て、とても誇りに思います(70代の方)」

 

「このごろ楽しみにしている記事はブラキタミ×ラブキタミです。

5回目には、昭和39年の冷害のときに耐冷性が立証された旨、載っていました。

私が20歳の頃で、農業を営んでいた親戚もお米や豆の不作で大変だったことを思い出しました。

タマネギは血液サラサラ効果などもあり、わが家の冬の消費量は2人暮しでも30kgを超えます。

これからも地域に根ざした記事を楽しみにしています(70代の方)」

 

「タマネギの記事を読ませていただきました。タマネギ農家でした。

木で造った乾燥機の片方の枠を外してザーッとタマネギが流れ落ち、一玉一玉、手で選別したものです。

(写真の)働いている女の人のかぶりものがとっても懐かしいです。

記事を切り抜いておきました(80代の方)」

 

皆さん、直筆で書いて下さったお手紙。

こういう思い出も歴史の裏づけになるのでしょうね。

ありがとうございました。