頑張れ!耐えるんだゴーヤ!89日目

大変です!

台風の風でもって、右に左にゴーヤが揺れまくっています!

たった今、重そうなゴーヤだけは3本収穫するものの、

明日の朝には、ゴーヤカーテンどこかへ飛んでなくなっているかも・・・

  祈るのみです・・・

絶景の津別峠

こんにちは。金曜担当(さ)です。

台風12号の影響で全国的に大雨のようですが、北見も朝から雨です。

湿度・温度ともに高くて、息がくるしい~。

自然災害続きですが、これ以上の被害が出ないことを祈ります。

今日は津別峠情報をアップしたいと思います。

5月末~10月いっぱいしか走ることができない津別峠です(冬季通行止め区間のため)。

このため、近くの美幌峠のように観光客がたくさんということはなく、

「秘境・津別峠」と言いたいほどの場所です。

そして、「実はファン」という人も多い場所だと思います。

(さ)は6月下旬~7月の初め頃、屈斜路湖側からここへ向かいました。

(アップが遅すぎますね!失礼)

津別峠には、なぜか中世の古城ふうの展望台があります。

津別峠の展望台

この展望台の標高は947メートル。

標高・約490メートルの美幌峠より

500メートル近く高い計算になります。

このため、美幌峠よりさらなる絶景が望めますよ!

 

 

津別峠から見た屈斜路湖

エゾシカがいました。蕗の葉などを食べていました。

津別峠のエゾシカ

津別峠そばうどん

 

「そば・うどん」の幟(のぼり)。

まさか鹿そば、鹿うどんってことはないでしょうが、

まるで鹿たちが宣伝してるみたい。

夕方だったので、営業は終わった後。

このため、そばうどんは食してません。

残念…

シゲチャンの作品みたいな2本の木@津別峠

青空バックの2本の木。

まるでシゲチャン(@シゲチャンランド)の作品みたい!

 

 

 

 

 

 

津別峠は、紅葉の季節も、さぞすばらしいことと思います。

ライブカメラも設置されていて、津別町のHPから見ることもできます。

ココをクリック。

見てみると…今日の津別峠、やっぱり雨みたいで、

景色が何も見えません。

津別峠は晴れの日に行かないと値打ちが半減なので、

この土日は避け、秋晴れの日にお出かけ下さいね!

では、台風に警戒しつつ、よい週末を。

みんと9月2日(金)号を発行しました。

あいにくの雨のオホーツク地方ですが、

本日9月2日(金)号を発行しました。

特集面は「地元のおいしい野菜を食べよう」です。

北見市内の主だった野菜直売所の情報もありますよ〜。

今号は読者のページ「みんとくらぶ」と「あおぞらカフェ」が両方とも載っているので

読み応えたっぷり。

おすすめのお店やイベント情報もお見逃し無く。

今週も「みんと」をよろしくお願いしますshine

気がつけば…何語?

2011090123570000.jpg

こんばんは。

こんな時間に仕事をしてると…

よくあります(汗)

キーボードに指が触れたままついウトウトと…

こんな時は寝るに限りますね(@_@)

みんと9月1日(木)号を発行しました。

「道内、現在一番気温が高いのは北見市です」と、さきほどエアジーの放送で北川さんが!

やったね?北見市。

 

(有美)の投稿を読んで、防災意識のものすご〜い差を感じました。

もちろん防災に付いて意識はしてますが、まだまだ甘い。真剣さが足りないですね・・・。

さて、今日は9月1日(木)号を発行しました。

読者に大人気の数字のクイズ「ナンバープレイス」、

北見市在住のアマチュア写真家・坂森ナミさんのコラム「ふぉと日和」を掲載しています!

いよいよ今日から9月、楽しい日々を過ごしましょう!

今日は防災の日

皆さんこんにちは!ご無沙汰の静岡(有美)でございます。

暑い暑い猛暑は過ぎたのでしょうかね、少しだけ夜も寝やすくなってきました。

とはいっても、相変わらず湿度は高く、じと~っとした汗が首もとにまとわりつく

日々を送っています。

さて、今日は「防災の日」みんとの紙面でも、またこのブログの中でも

防災についての話が出ていますが、ここ静岡でもというか、静岡だからか

防災意識はとても高く、重要!

と、いうことで今日は、ここに越してきて防災意識の高さに驚いた話をしたいと思います。

静岡の小学校の防災訓練では、子供だけのもありますが親も参加型のものも

あります。その名も「引渡し訓練」。

グラウンドに非難した子供を指定された時間に迎えに行き、先生に迎えの確認を

してもらう。もちろん、このとき子供たちには、普段は座布団になっている

防災頭巾を装着済み。(先生は頑丈なヘルメット・・・)このときばかりは

親御さんも仕事の都合をつけて訓練に参加する率が多いのですね~。

そして、何よりも地域の防災訓練は、もっと本格的。

小川の水を吸水ポンプで汲み上げ、放射訓練。はたまたバケツリレー。

そして、炊き出し訓練などなど・・・。そうそう、9月の1日朝8時には、

そこらじゅうにある屋外スピーカー(市役所の広報)より、サイレンが

鳴り響く。初めて、このサイレンを耳にしたのは、忘れもしない家族皆が

休日の日曜日で寝坊気味の朝・・・ホントの話「空襲」かと思ったくらい(汗)で

飛び起きたのを覚えています。

いずれにしても本格的。やはり、来る来る言われている東海沖地震のための

もののようです。地元の方は、「来る来るいって来ない地震のために何十年も

この訓練をしてきたのよ」と話しますが、さすがに、3月に起きた東北の地震で

防災訓練の重要性を感じているようです。備えあれば憂い無しとはよくいったものですが

東北の地震5日後に起きた、震度6強の富士宮の地震を経験したおかげで

我が家の防災意識も高まりましたね。

現在の、北見市の防災訓練は、私が子供の頃とあまり変わりがないのでしょうか?

ちょっとその辺はわかりませんが、変わらないとすれば、この訓練において

ものすごく違いがあるのだな~と感じました。

とりあえず、本州脱出が最善でしょうかね・・・。

この夏の総決算?!

みなさん、こんにちは! (ど)でございます。

北見地方は、昨日、今日となんとなく、なまぬる~い風が吹いてい

ます。これも台風の影響なのでしょうか…

 

 さて、この夏の総決算というか、ご報告の最後になりそうな「トマト

レポート」です(しつこくて恐縮です^^;

 といっても…前回から2週間! つ、ついに劇的変化現われる!!

 とご報告したいのですが…

 結果はご覧の通り↓前回とさほど見栄えは変わりません。トホホ…

 this-morning

 

 ミニトマトはそれなりにいい色合いなんですけどねぇ~

フツーのトマトの方が…一部、ほんのり桜色のところもあるんですけ

ど、ほとんどは「青りんご」状態! これ、食べたらどんな味がする

んだろう?? ガビン!です

 

結局、暑かったこのひと月、ほとんどこの状態で、「お変わりなく」

すごされたわけで… 愛情が足りなかったのかしらん? 確かに「お

手抜き」してましたから…

 

いや~、ホント、野菜を育てるのも、人を育てるのも…どちらも愛情

というか、手間というか…掛けないと育たないのですねぇ~

それにしても、ピーマンはなんて、育てやすいやつなんだろう…いい

ヤツだ!

 

さてさて、先週金曜号の「みんと」9面には「防災の日」特集があり

ました。皆さま、参考にしていただけましたでしょうか…

「点検シート」で我が家も点検、てんけん…

 

と、「防災グッズ」を納めた「防災リュック」の中味を…

ありました! 2年前に賞味期限切れの乾パン、先月までだった「缶

カレー」、賞味期限が不明の2リットルの水…しばらく、チェックを

サボっていました^^;

 

こんな機会じゃないと…普段、ほとんど中味を見ること見ることない

ですから…チェックできてよかった!(と、自画自賛^^

皆さまも「防災」への備え、くれぐれも抜かりないように…

 

そういえば、この週末は台風がやってくるかもしれません。我が家はまず

懐中電灯、ラジオをチェックしないと…

 

それでは、皆さまもご用心ください!

明日は「みんと」の発行日です!^^!

スイレン

まだまだ暑い日が続いていますが

朝晩は気温も下がり

少しずつ秋の気配が感じられるようになりましたね。

 

 

(柊)の散歩コースの一つに

北大キャンパスがあります。

 

広大な敷地の中には

有名なポプラ並木やイチョウ並木maple

草を食む牛、電気柵に囲まれたトウキビ畑(笑)など

季節ごとに移り変わるその美しさは

心癒される風景です。

 

写真は、北大構内の大野池のスイレンです。

白やピンクのかわいらしいスイレンと

のんびり池に浮かぶカモの姿を見ると

癒されるんですよ~。

マラソンビギナー

こんにちは。(みぃ)です。

すっかり秋になった気分でいたのに、この残暑。

気温の変化に体がついていきません(泣)

 

朝晩涼しくなり、日中も体を動かしやすい気温になってきたということもあり、

実はわたくし、マラソンをはじめることにしました。

といっても、42.195キロを走る気などはありません。

ダイエットをしたいのと、ウインタースポーツシーズンに向けて、

すっかり衰えてしまった身体機能を鍛えたいというのが動機です。

ついでに、数か月前から主人に北見ハーフマラソンに出ないかと誘われ続けていまして…

何か目標があった方がいいと、一念発起して5キロの部にエントリーすることに決めました!!

(まだ、申込みはしていないんですけどね)

 

ということで、まずはともあれ道具から…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃ~ん、一流メーカーのランニングシューズを購入しました。 

 

マラソン超ビギナーなので靴の選び方もよく分からず、足のサイズさえあやふやだったので、

スポーツ専門店の店員さんに一緒に選んでもらったシューズです。

先日、このシューズを履いて走ってみたのですが、

「ランニングシューズってこんなに走りやすいんだ!」とびっくりするぐらいの走り心地。

地面を蹴ると、足が前に跳ね上がるような感じで、足を楽に前に進めらるような気がしました。

普段履いている運動靴とは雲泥の差です。

スポーツを始めるといろいろなグッズが欲しくなるようですが、道具に頼りたくなる気持ちがよく分かります。

 

始めたばかりのマラソン。

いつまで続くか分かりませんが、とりあえずは北見ハーフマラソンで走りきることを目標に

ちょっとずつトレーニングをしていこうと思います。

防災の日特集について

8月最後の日曜日です。暑いですね。

残暑?なのでしょうか?昨日から夏の日差しが戻ってきましたね。

しかし、吹く風の冷たさはすっかり秋。

夏を惜しみつつも秋の訪れを感じるこの季節、意外とすきだったりします。

 

それはもちろん、食べ物においても同じ。

昨日、お向かいさんから「新じゃが」と「豆」をいただいたので、さっそく煮付けに。

今日はお隣さんから、実家の畑で取れた「とうきび」を茹でた物のおすそわけが…

ジャガイモは新じゃが独特の瑞々しさが、とうきびは甘くておいしかったです。

これからオホーツクは「収穫の秋」。おいしいものがいっぱいです!

楽しみ~だけど、ちょっと気を緩めるとすぐに体重に反映されるので、ちょっと怖い気も…。

そして、夏の名残?というか、置き土産というか、やめられないのが「アイス」。

今年のあのアツ~イ夏を無事に越せたのもおいしい「アイス」のおかげ(ちょっとオーバー?)。

夏の間に覚えた数々のおいしいアイスは、秋になってもやめられません(笑)。

冷蔵庫には、いつもお気に入りの「アイスの実」をはじめ4~5種類のアイス。

風呂上りに「今日はどれにしようかな?」と悩む時間が、至福の時…

きっとこれは冬まで続くんだろうな・・・(笑)。

 

さて、金曜日26日発行のみんとは「防災の日」についての特集でした。

今年は3月の東日本大震災の発生をはじめ、大雨、洪水、台風などの自然災害が続いています。

毎年、この時期には「防災の日」の企画をお届けしていますが、

今年は、「家族で確認する」ということに焦点を当てました。

3月の震災は昼間に発生したため、仕事や学校などでバラバラの場所で

被災された方がほとんどでした。携帯電話もほとんど通じない状態が続き、

家族間の連絡を取るのに苦労された方が多かったようです。

特集記事の中には、書き込む事ができる「我が家のきまり」を設けましたので、

家族みんなで話し合いながら記入した後は、コピーしてそれそれに財布などに

入れておいていただけるとうれしいです。

チェック項目は、「こんなのあったらいいよね」と編集部のみんなで話し合って決めました。

ぜひ、利用してみてくださいね。

我が家もさっそく書き込まなくちゃ~!