ほんのちょっと横浜観光♪

仕事(編集部とは別の)で横浜へ行ってきました。

本来なら空港から京急やらJRで移動するところ乗換えが面倒なのでw
横浜・山下公園へダイレクトにいけるバスで移動することに。

同僚と二人、「ん~?どこから乗るんだろうねぇ?」と空港をウロウロ。

BUSチケット売り場を見つけ、
券売機の前で「ん~?どの路線だろうねぇ?」。

仕事あがりらしい案内のお姉さんを掴まえ
「山下公園まで行きたいんですけど、どのチケットを買えば良いですか?」と尋ねたら
「この路線です。でも最終まであと3分しかないのでこれを買ったら10番乗り場まで急いでください!」
「えっ?さ、最終?」ってことでダッシュ!

なんとか間に合いました。

横浜に着く頃には陽も沈み、夜景がとても綺麗でした。
あぁ、これが女二人じゃなくて、大好きな人との
楽しいデートならもっとよかったのにね

 

散策の後は、中華街で夕飯をとることに。
ここでもハプニング発生!

セルフサービスのお茶を取りにいって帰ってきたら
同僚が隣のテーブルの女の子たちと話してる。

「どしたの?」
「ん?今、食い逃げした人がいて」
「え?は?食い逃げ?」

お店の人が無事、捕まえてきたようです。

朝は早めに横浜関内のホテルをチェックアウトし、
馬車、ガス灯、近代街路樹、アイスクリームなど日本ではじめてのものがいっぱいの
馬車道を通って山下公園前にある神奈川県民ホールへ。
やはり歴史ある土地なので建物も美しい。

午前中のセミナー(国交省&厚労省)が終わり、
お昼はホットドックとクラムチャウダーを購入し
海を眺めつつ、お手軽ランチ。

看板に「鳶に注意。食べ物を狙われます」。。。
カラスじゃなくトビなんだ…


午後のセミナーが押しに押してしまい、
飛行機に間に合わないかも…。
すごいタイミングで乗り継げ、なんとか飛行機にも間に合いました。
夕飯を食べる時間がなかったので、お弁当を買って機内で食べましたが。

バタバタの珍道中でしたが、いろいろとよい経験になりました。
ちなみに(柊)、23年ぶりの横浜でしたw
今度はゆっくりと観光したいなぁ。

ハロウィン

こんにちは。(みぃ)です。
いつもはあっという間に過ぎてしまう北海道の秋ですが、
今年はちょっと長めですね。まだまだ紅葉も綺麗で、
この過ごしやすい気候をもうちょっと楽しみたい気分です。

さて、今日は10月31日。
ハロウィンの日ですね。
10月14日(金)号のみんとでハロウィン特集を掲載しましたが、
パーティーを計画しているお宅もあるのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

私の家の近所では、先週の土曜日に子供たちが
「トリック・オア・トリート (Trick or Treat) 」と言いながら、
家々を回っていました。
どうやら児童館のイベントでやっていたようです。

子供たちがやってきた時、私は家に居なかったのですが、
たまたま居た主人が家にあったお菓子を渡したそうです。
後で「お菓子をあげたらいいんだよね?」と心配そうに聞いてきましたが、
確かにまだまだ馴染みの薄いイベントだけに、
突然訪問を受けると戸惑う家庭も多いかもしれませんね。

我が家でも、まさか子供たちがやってくるとは思いもしなかったので、
何の用意もできていませんでした。
せめて、ハロウィン仕様のカワイイ包装で包んであげたかったな。

来年は、ちゃんと用意しておこうかと思いつつ、
誰も来てくれなかったら・・・と思うと、ちょっと悩むところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪虫撮影成功!

こんにちは。(さ)です。

10月最後の日ですね。

なんか淋しいですが、お天気がいいので、すがすがしい気分です。

アスパラと雪虫

 

 

 

 

 

 

 

 

わが家の庭で、雪虫の撮影に成功しました!(夫が)

今月14日(金)に、このブログで雪虫(の大量発生)初日と書きましたよね。

2週間+3日たちますが、北見地方の初雪はまだです。

今週はお天気がよさそうだから、来週あたりかな?

ニューヨークは季節外れの雪で、大変なようですね。

 

ちなみに、この黄金色の植物は、アスパラです。

これは葉ではなく、茎なんだとか。

うちの庭にはアスパラが勝手に生えるので、毎春、楽しみにしてます。

庭のあちこちを目を皿にして探して、1度に食べる2、3本ずつとります。

山菜採りの気分です。

まだ短いので次回に…と思っていても、忘れて採らなかったりすると、

あっという間に大きくなってしまうので、がっかり…。

でも、それは来春回しにできるんですから、よくしたものです。

採りたてはイキがいいので、今年は初めて生で食べてみました。

根元の方だけ薄く皮をむいて、味噌マヨネーズをつけて…美味しいですよ!

地上部分がすっかり黄色くなってきたので、そろそろ刈り取ってもOKですね。

来年もちゃんと出てきてね!

コンサ2連勝!と初物

 

こんにちは!おだやかな週末も終わろうとしています。
 
でも、またまた大興奮中の(ぷう)です。
 
たったいま、コンサドーレのゲームが終わって、テレビの前で大はしゃぎ!
 
いや~やってくれましたよ、コンサドーレ札幌!
 
3連敗なんて忘れさせてくれるくらい気持ちの入ったゲームで
 
キャプテン河合の初ゴールを含む3得点の2連勝!
 
先週水曜日の日記に書いてあった、北見出身の高校生Jリーガー、
 
奈良竜樹くんもフル出場、大活躍していました。
 
昨日の道新にお母さんのお話とともに記事になっていましたが、
 
今日はきっとお母さんも厚別へ観戦に行かれたことでしょう。
 
息子さんの活躍にきっと喜んでらっしいますね。
 
私も行きたかったよ~。次のホームゲームは12日・・・寒いだろうな・・・
 
コンサはこれで3位をキープ。キャプテン河合のインタヴューにもあったように
 
楽しみながら一戦一戦を全力で向かって、最終戦が終わった時は笑顔で・・・。
 
 
 
相変わらずテンション高めの書き出しですみません(笑)
 
金曜日の(じ)の日記にもあったように、金曜は(榛)と(ど)の若手(ふ)とともに
 
常呂、佐呂間方面へ取材に回ってきました。
 
素敵なカフェやお菓子屋さん、そしてお肉屋さんなどに行って取材。
 
記事を楽しみにしていてくださいね。
 
佐呂間では、コープの前で「収穫祭」に遭遇。
 
テントの中には、ジャガイモ、たまねぎなどの農産物、
 
佐呂間湖で獲れたてのホタテや牡蠣がありました。
 
牡蠣の隣で柿が売っていたのはダジャレ?とつぶやく(榛)。
 
テントの中の漁協?の方たちと楽しい会話が弾む中、(榛)はホタテ
 
私は、2年物の大きな牡蠣を買って帰ってきました。
 
その日の夕食はもちろん、「柿の・・・」ちがった「牡蠣の酒蒸し」。
 
鍋いっぱいに牡蠣を並べ、少量の水とお酒を入れて強火で10分くらい?
 
 
貝の中は、ふっくら大きな身が~おいしかった~。
 
もちろん、今年初めて「初物」です。
 
 
 
そして、同じく佐呂間で寄ったお肉屋さんで買った「ひき肉」を使って
 
こちらも「初物」の餃子を作りました。
 
我が家では「餃子」は冬の風物詩。
 
私が餃子を作る時は大量に作って、冬の夜に外に一晩置いて凍らせるんです。
 
なので、「餃子は寒~い夜に作るもの」と決まっているのですが、
 
今回はとってもいいお肉が手に入ったので、作らずにはいられませんでした。
 
今回は豚のひき肉を1kg購入、約150個を作りました。
 
さすがにまだ外では凍らないので、冷凍庫を整理して一晩冷凍庫に眠らせ
 
先ほど小分けにしました。今晩はこの餃子・・・楽しみだわ~。
 
 

ついに・・・

二年前の秋に開花したのを最後に

ぱったりと蕾をつけなかったエンゼルストランペット。

ようやく咲いてくれ、今は5個の花が咲いています。

 

二年前は白い花だったのに、今回はなぜか黄色い花。

普通、同じ木からは同じ色が咲くのでは・・・

まぁ、なにはともあれ・・・咲いてくれありがとう!です。

待ってましたこの季節

寒い季節に温かい飲み物もいいですが、やっぱりこれしょ~!

待ってました!とこの季節~♪と、いうことで・・・

ここで突然ではありますが、お酒大好き(有美)のオススメの

一本を紹介しちゃいます!

赤霧~~~!で、有名な「赤霧島」。

宮崎県の芋焼酎で、この他に黒霧島、霧島もあります。

黒霧はコンビニでもよくみかけますが、この赤霧は

この季節だけしか出荷しておらず、すぐ完売してしまうほどの

人気焼酎なんです。と、いうものも、黒霧は普通のサツマイモを

原料としているのですが、赤霧はムラサキマサリという収穫量が少ない

芋が使われているため、これを原料とする赤霧の出荷量も少なくなってしまうのです。

今年は10月25日に出荷されたようで、私、不覚にも

呑気に出荷日をスル~。一昨日になって主人の情報でもって

慌てて、夜の11時にコンビニ巡りを敢行いたしました。

コンビニを回ること10軒はいったでしょうかね~。

一本は棚にあり、ゲットし店員さんに聞いて、在庫が2本あると知り

最後の2本も買うことに。そして昨日は主人(主人はまったく呑めない)が

違う店でまた2本ゲット!けっこう赤霧は人気で、この季節を逃すと

1年は手にはいりないくらいの代物なんです。

赤霧を手に入れ、夜中の12時から今年のできを味見♪

至福の時ってこういう時を言うんだわ~と、ロックでいただく。

赤霧は、赤いお芋だけあって、作る過程でもろみが赤く染まることから

赤霧と名前がついたそうです。とってもフルーティーな味わいで

女性が好みそうな味です。

 

この計5本をお正月まで持たせてちびちび秋の夜長を満喫したいと

思います。

霧島酒造株式会社/http://www.kirishima.co.jp/

7チャンネル

梨の抜け殻?!

~秋の一日「モトドオリ」~

 息子の「梨を丸かじりしたい」というリクエストに応えて
切ってみた。

そうしたら、抜け殻のような梨の皮が目に付き…

なんとなく復元。

あらら、元のようにまあるくなった。

(笑)

朝から暇人の(榛)です。

 

さて、お気づきの方も多いと思いますが、
昨日から道新テレビ欄が変わりましたね。

7チャンネル。

いよいよオホーツク(一部のぞく)でもテレビ北海道(TVH)が観られるようになります。
11月11日からの本放送を前に、昨日から試験放送がはじまり、
テレビ欄にも7チャンネル枠が登場しました。
ゴルフ好きの夫はさっそく今夜の「石川遼スペシャル」を観ると張り切っています(笑)

来週のみんとの特集も【地デジ化元年!テレビを楽しもう】です。
どうぞお楽しみに♪

 

道新10月28日テレビ欄

大西ココさんのオススメ本『神の手』

こんにちは。金曜担当の(さ)です。

pencil昨日27日号みんと掲載の漢字クイズ、もうチャレンジしていただけましたか?

久々のバラバラ漢字問題でした。

出題するのは「言の葉ミニレッスン」担当の私ですが、

漢字のパーツを配置するのは編集部制作担当(じ)です。

初めの頃は、単にバラバラな配置だったんですが、

最近は、モノに見えてくるようになりました。

何となく、心理学のロールシャッハテストを思い出します。

今回のは顔2つに見えます。

その顔がまた「誰なの?! この人たち」って感じで…。

この2人の関係とか、妄想してしまう私です。夢に出そう。

みんと配布地域の皆さんは、紙面を見てね。

(配布地域じゃない皆さん、スミマセン)

bookさて、1週間経ってしまいましたが、

先週21日号の特集は、読書の秋企画「私の心に残るこの1冊」でした。

6人の方々が1冊ずつ紹介していて、それぞれに興味深かったのですが、

目が釘付け!になったのは、

現役医師による医療ミステリー『神の手』

大西ココさん(64)/津別町在住

神の手

シゲチャンランド(津別)の

シゲチャンの奥さんで

クラフト作家の

大西ココさんの推薦本!

 

 

著者の久坂部羊(くさかべ・よう)の作品は2冊読んだことがあります。

1冊目はデビュー作の『廃用身』。

高齢社会における老人介護の現実を描いた超問題作で、衝撃的な作品でした。

市内に住む読書友達(もと小学校PTA仲間)に貸したところ

「面白かった…」と言うことで、

次の『破裂』は友達が買って貸してくれました。

医療ミスと国家による医療統制のからんだ、

これまたいかにも現実にありそうな恐ろしい話でした。

この作家の作品は衝撃的すぎて、続けてどんどん読みたいというより、

間が開くと読みたくなる、という趣があります。

今度は『無痛』という作品を買ったのですが、

先に読みたい本があったので、

友達に渡したところ「面白い…」とのこと。

このタイミングでココさん推薦の『神の手』をみんと紙面で目にし、

「買いだね…」ということになり、これは友達が買って貸してくれることになりました。

友達は残った長編『まず石を投げよ』も買うとのこと(太っ腹な友達もって嬉しいわ)。

この作家は作品数が多くないので、全部読んでしまうのがちょっと惜しい気も。

新刊が出れば、安心して読めるのですが…。新刊が待たれます。

 

のぼたん@常呂

 

先日、常呂へ遊びに行ったとき、よそ様の庭先で目にしたお花。

「ノボタン(野牡丹)という名前だそうです。

のぼたん・・・可愛い名前で、何度もつぶやきたい。

ワタクシ的「昭和の味」2つ

早、木曜日。

みんと10月27日(木)号を発行しました。

おなじみ言の葉ミニレッスン&漢字クイズの掲載号です。お見逃し無く。

 

昭和の味ひとつめは・・・コレ。

ほのかにカレー味が

先日、(ぷう)が「玉屋のしゅうまい揚を買って食べたの。懐かしいよね〜」と言っていたので

さっそく我が家も久しぶりにスーパーで購入して食べました。

懐かしい味〜happy01

あの「しゅうまいうまい玉屋のしゅうまいあげ」というCMが耳に残っていますが

この玉屋さんは小樽の会社だったんですね。ローカルな食べ物だとは知らなかったsweat01

玉屋食品さんのHPではCMの音声が聞こえるようになっていますよ。こちら

 

昭和の味ふたつめは不二家の「ソフトエクレア」。

写真を撮る前に開封♪

スーパーで突然目に入った「ソフトエクレア」。

ほんとはグルグルうずまきの「ノースキャロライナ」の方が懐かしいのだけど、

これはもう作られてないみたいweep

チェルシーといい、最近アメばかり買っているみたいだな・・・

 

昭和の味、引き続き探しますshine

北見出身の高校生Jリーガー誕生!

こんばんは!大興奮の(ぷう)です。

なんでそんなに興奮しているのかって?

それはもちろん、サッカー、コンサドーレですよ!

やっと、勝ってくれました!それも昇格争いをするライバルに!

遠く四国の地、徳島で近藤と内村という両フォワードがゴールを決め、

4試合ぶりに、2-0とうれしい勝利

 

3連敗でどよ~んとしていた気持ちがぱぁ~っと晴れました!(単純?)

本当に長いトンネルだったわ・・・これで弾みをつけて、また連勝してね。

 

このゲームで

北見出身の奈良竜樹くんが、

Jリーグデビューを果たしました!

奈良くんは、現役高校生ながら、2種登録選手としてTOPチームと帯同。

先日の天皇杯予選にも出場しましたが、Jリーグの公式戦は今日が初めて。

大事な徳島戦でいきなりのスタメン、そしてフル出場したんですからすごい!

今日の道新にも「もしかしたら」という感じの記事がありましたが、

スタメンの発表を見てびっくり!なんだかドキドキしちゃいました。

北見出身というだけで、息子がデビューしたような感じに・・・(会ったこともないのにね・笑)

奈良くんは、コンサの寮に入っていてモバイルの「しまふく寮通信」によく登場します。

それによると、奈良くんが出場するゲームには、必ず北見からお母さんが駆けつけるそうです。

遠く徳島の地でのデビューとなったけど、お母さんは行ったのかしら?

 

ゲーム中は、とってもがんばっていました。

堂々としたプレーでミスもありましたが、ベテランの河合や日高がフォローしてくれて、

高校生とは思えないと、解説の方も褒めていました。今後が楽しみです。

ぜひ、インタビューしてみたな。

 

次は、やっと札幌に帰ってきて、ホームで熊本を迎えます。

厚別は寒いだろうな・・・なんて、言ってられません!

次も勝って、残りのゲームに弾みをつけて欲しいものです。

がんばれ、コンサドーレ!