きたみ菊まつりに行こう

おはようございます。(榛)です。

 

今週は、北見は催し続き。

「第24回キタミオクトーバーフェスト」は今日までパラボで開催中。

昨日からは北見駅南多目的広場で「第66回きたみ菊まつり」が始まり28日まで楽しめます。

 

昨日のみんとの特集もその菊まつりに関連した内容をお送りしました。

菊まつりを長年、陰から支える2団体、

北見市菊花試験栽培センターと北見菊人形着付会にスポットを当てています。

 

取材をしてみて、毎年来場者に楽しんでもらうために

並々ならぬ苦労や工夫があることを知りました。

記事をお読みいただき、ぜひ会場に足を運んでみてくださいね。

 

記事に書ききれなかったのですが、

菊人形展には、北海道150年に関連して

北見のハッカを衣裳にまとった菊人形も登場します。

広い会場ですが、ゆっくり歩くとハーブの香りが漂うのできっと見つかりますよ^^

そして、「西郷どん」!

記事でも触れましたが、西郷隆盛の顔部分は今回、

着付会の方と人形作家さんが協力して制作したオリジナル。

西郷さんにそっくりなのでこちらもぜひ見つけてみてくださいね。

 

ヒント:西郷さんの後頭部(笑)

西郷どん?

 

 

 

 

※髪はなんと!美容師さんがカットしていましたよ!

 

 

 

オクトーバーフェスト(初日)の夜。

気温3.8℃。寒かった~

ロータリー広場

北見市ほか1市7町に配布 みんと10月19日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました。

 

今日から始まった「第66回きたみ菊まつり」。

長年裏方として活動している2団体を取材し紹介しました。

作り手の苦労は紙面に載せきれるものではありませんが

少しでも読者にお伝えできれば・・・と担当が頑張ってくれました。

ぜひ紙面をご覧ください。

先月まで第三木曜号に掲載していた「ナンバープレイス」は

5ページに掲載しています。

お見逃しなく!

捨てて後悔したもの

こんにちは。金曜(さ)です。

秋晴れですね!

昨日、漢字クイズの〆切だったので、編集部に行ってきました。

みんとの紙面構成が変わって、漢字クイズは第2金曜と第4木曜の掲載になりました。

言の葉ミニレッスンが連載終了し、漢字クイズは今までの表紙面ではなく中の面になりました。

目立たなくなったせいか応募が少なく、なんと史上2番目に少ないとか…?

【訂正】史上2番目→史上1番目 間違いました。ちなみに今回は52通です。

難問だったというコメントも多かったので、そのせいかもしれません。

漢字クイズ、次回は25(木)です。

中の面ですので、ぜひページをめくってチャレンジしてみてくださいね。

前回の漢字クイズの応募葉書なんですが、心に残ったお便りがあります。

「停電のとき、やっぱりアウトドアをやっていて良かったなと思いました。

物が多くてアウトドア志向やめようかなとも思っていたのですが、

そちらの考えを改めます(北見市/40代女性)」

なるほど、その方がいいですね!

災害時、アウトドア派は最強な感じがします。

うちも息子がチョットそれ系なので、電池式カンテラがあって助かりました。

断捨離とかミニマリストとかが脚光を浴びて、「いつか使う」物を持ってるのが悪いのか、

という雰囲気がありますよね。

「いつか」は来ない、とかって…。

でも、「いつか」は来る場合もありますよね。

もちろん不用品に埋もれていては、地震が起きたとき怪我をしたり逃げられなかったりするので

良くないですが、雰囲気に流されないで、自分にとって必要な物を見極めて

「整理整頓」するということが大事なんでしょうね。

それができないから「捨てる」しかない?となるんでしょうけど…。

うちも、2007年の断水のときに箱で買った2リットルの水のペットボトルを

大量に台所下のムロに保管していましたが、

箱が妙に目障りに感じ、10年経った去年あたり、庭や植木の水遣りに使ってしまいました。

消費期限は切れていても、取って置けば、断水のときにトイレの水に使えたのになあ。

浅はかだったなあ、と思います。

捨てて後悔はない、と言いますが、そうかな~?という気もします。

皆さんの「捨てて後悔した物」を聞いてみたい気がします。

では、また。よい週末を♪

【秋のお花畑】※わが家の庭ではありません。

秋の花畑

 

 

西川遥輝選手 監修の「追いきなこで食べるもちもち揚げパン」

10月から、第二&第三木曜号は休刊となりました。

みんとは明日発行いたします。

 

プロ野球クライマックスシリーズでソフトバンクホークスとの試合に破れ

今シーズン終了となった日本ハムファイターズ。

リーグ3位になったあたりから残念な試合が多くなりましたが

若手の活躍もあり来季が楽しみでもあります。

 

我が家の朝はHTBのテレビ番組「イチモニ!」で始まります。

そのイチモニとファイターズのコラボ商品がローソンから発売されました。

あげパン感はあまり無いような・・・

西川選手の大好きな揚げパンときな粉に、

西川選手が今年の応援大使を務めている幌加内町のはくちょうもちを使用した

ちもち食感の団子と黒みつを挟んであります。

パンともちという炭水化物の重ねたかんじはいかに!?と思いましたが

これがなかなかの美味しさです。

きな粉は別添えで、袋を開けて中に入れてシャカシャカ振るという食べ方。

食べる時はきな粉が散らないようにご注意ください。

粉が気管に入らないように注意も必要です♡

同じコラボ商品で「きなこと黒みつのミルクプリン」というのも販売中♪

秋来りなば冬遠からじ。

すっかり寒くなってきました。

ところで、北海道新聞北見支社(北見市幸町1)の正面には北見特産の「白花豆」が植えられています。
白花豆の栽培促進や利用を進めている「るべしべ白花豆くらぶ」の方が道新にいらっしゃった時に、
何も植えられていない、殺風景なビルのガーデンスペースを見て、植えていただくことになりました。

とは言っても白花豆は支柱を立てたり、つるを巻いたりいろいろ手間がかかる作物です。
その都度、白花豆くらぶの方がいらっしゃって世話をしていただいていました。

白花豆は、白いんげん豆ともいい、大きな白い花が名前の由来。
白あんの材料や、煮豆がオーソドックスですが、
いまはムースとかカステラとか洋菓子にも利用されています。

道新の白花豆は今、根から切り離して乾燥中。全に枯らしてからじゃないと収穫はしないそうです。
青い豆もちらほらしているので収穫はもう少し先になりそうですが、
その時は、もう冬が間近に迫ってきているはずです。

 

道新入り口に実る白花豆

収穫を待つ白花豆

, , , , ,

お塩専門店

おはようございます。(有美)です。

先日、東京に住む娘のところへ遊びがてら行ってきました。
近所に「戸越銀座」という商店街があり食べ歩きするにはうってつけの場所。
食べ歩きしに行ったわけではないんですけどね…と言いつつ、名物のおでんコロッケ、
小籠包、焼き鳥などなど…結局、食べ歩いてるじゃな~い!(笑)

はい、気を取り直して。
戸越銀座に行った本当の目的は、お塩専門店の「SOLCO」に行くことでした。

専門店というだけあって種類も豊富でキレイにレイアウトされていて何ともオシャレ!
入店すると、先ずはお塩のティスティング。おにぎり(白米または玄米)か
ジェラートを選びます(有料)。私が選んだのは玄米おにぎり。これをバクバク食べては
ダメですよ~。あくまでもティスティング用ですからね~(笑)



あまりにも種類が多すぎて決めるも迷う中、印象に残った3種類を選んでみました。

左「男鹿半島の塩  桜」25g/1050円(税込み)
桜の葉と紅大根のエキスを加えてほのかに桜の香りがする紅紫色のお塩。

真ん中「クリスタル フレークソルト スモーク」25g/1150円(税込み)
地中海にあるプロス島で作られた
ピラミッド型とフレーク型が混在した結晶で、これを燻製した独特な香りのお塩。

右「バリ島天日塩 大粒」20g/1150円(税込み)
ピラミッド型の天日塩を一度溶解して、天日で再度結晶させるときに、かき混ぜずに放置すると、
徐々に水面から逆さまのピラミッドが形成されるそうです。

使うのがもったいなくて…

いつもスーパーで適当にお塩を買う私としては、高級すぎて眺めてるだけで…
いやいやいや、食してみなきゃね。

なので、シンプルなグリーンサラダにオリーブ油やMCTオイルをサッと回しかけ
「桜」と「スモーク」をそれぞれ食べてみました。(バリ島天日はまだ見てるだけ)
なんという贅沢なドレッシングになるのかしら!

目で見ても「楽しめ」て、食して「美味しい」。塩分の摂り過ぎに注意しながら
いろんなお料理に使ってみようと思います!



「SOLCO」東京都品川区豊町1-3-13-1/03-6426-8101
       http://www.solco.co/

秋のイベント。

いつもお世話になっている飲食店の大将に、
野外イベントの招待券をいただいたので、
先週の三連休の最終日に行ってみました。

台風の影響でイベントそのものの日程が変更になり、
規模も若干縮小したようですが、
なかなかの賑わいでした。

往年の名車や旧車、希少車が集まる催しで、
企業はもちろん、個人の方が所有する車が多数展示してあり、
オーナーさんもそのすぐ傍で見守ったり、
車について説明してくださったりとアットホームなイベントでした。

2014年にお亡くなりになった俳優・菅原文太さんの代名詞とも言える、
映画「トラック野郎」シリーズで、
文太さん演じる・星桃次郎が乗った「一番星号」などの、
いわゆるデコトラも展示されていました。

あぁそういえば昔は電飾ギラギラのトラックたくさん走ってたなぁ…とか、
亡き父が菅原文太さんのこと好きだったなぁ…など、しみじみしたり、
昔、(柊)がカーディーラーにいた頃に売っていた車もあり、
「旧車、そうか…旧車」とつぶやいた、いろんな思いが渦巻いた一日。

お気に入り「プリンの生どら」

週の始まり月曜日。

すっかり日が短くなりましたよね・・・

今日は秋晴れの北見市でした。

これから雪が降るまでは割と好きな季節です。

朝晩冷えてきて身が引き締まるような清々しさがあります。

今年は雪が降るのが遅ければいいな〜。

どら焼きの皮、サイコー♥️

コンビニに行くと必ずチェックするのが「プリンの生どら」。

無いことが多いのですがあると必ず買います。

どら焼きの皮とプリンの組み合わせ、最高です!

がん検診、受けていますか?

こんばんは!10月2回目の日曜です。

昨日・今日とさわやかな秋晴れ。紅葉を愛でるにもいい気候でしたね。

お出かけなさった方も多かったことでしょう。

私はいつものように、家から一歩も出ない「週末引き篭り」(笑)。

「きれいだなぁ|」なんて思いながら、高く広がった青空を家の中から眺め、

窓から入るさわやかな秋風を感じていました。

 

さて、金曜のみんとの特集は「がん検診」についてでした。

 

記事中にもありましたが、いまや生涯のうちに2人に1人は「がん」と

診断される時代と言われていますが、医療の進歩とともに

早期発見と早期治療により「治る」病になりつつあります。

しかし、日本人の死亡原因の第一位であることも事実です。

 

 

 

 

この小冊子は、北見市保健センターに

取材にお伺いした時にいただいた資料。

胃・肺・大腸・乳房・子宮の5つのがんに

ついての検診や治療方法が載っています。

記事を書くための参考にさせてもらいました。

 

 

 

 

 

 

特に女性が気をつけたいのが乳がん。人気漫画家のさくらももこさんが

乳がんで亡くなったニュースもまだ、記憶に新しいですね。

自分自身はもちろんですが、家族や友人など大切な人のためにも

対象年齢になったらがん検診を受診すること忘れないでくださいね。

 

さぁ、今週も始りますね。

朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。

そろそろ冬物のコートを出さないと~。

 

愛していると言ってくれ

こんにちは、今になって北川悦吏子ロス?いや、そうでもない(榛)です(笑)

「半分、青い。」が終わり、もう朝ドラを正座して見ることも無く。

最近は、もっぱらDVDレコーダーの空き容量を増やすために

テレビの前で胡坐をかいて撮りためたものをダビング作業しています。

 

 

秋はライブをはじめ音楽系の催しも色々行われます。

今週のみんとでもいくつかご紹介しているので

ぜひ素敵な音楽を聴きにお出かけください。

 

 

私の場合。

秋と言えば、

  • 食欲の秋。

これは、タンデホラーチョでいただいた、なんと「フグ」のアヒージョ!

 

フグのアヒージョ

 

 

 

 

 

 

そして、同店はパスタもおいしいことで知られていますが

ヌードルメニューもあるんですね。

ヌードル

 

 

 

 

 

 

初体験したのは「トリュフ」のヌードル!

ブラックペッパーがきいたあっさり味かと思いきや

写真右下にある生クリームを加えると味変します。これがとっても美味。

ヌードルに生クリーム?!と抵抗があったのですが加えてこそ大正解でした。

 

そして。

  • スポーツの秋。

食べてばかりもなんなのでと、9月の終わりから始めたのが週一回のヨガ。

ちゃんと運動もしなくちゃね。スポーツの秋でもあります!

 

 

それから。

  • センチメンタルな秋。

普段はでーんと足を延ばしてひとり占めするお気に入りのソファも

寒いせいか体を丸めるとなんだか妙なスペースがそこにはあって。

 

お笑い番組を見ていてバカ笑いした直後のシーンとした“間”なんかも妙に気になる。

部屋にいる時に孤独を感じてしまうんですよね~。

犬も笑えばいいのに・・・。

 

 

 

色々な思いにふける秋。

懐かしいドラマや映画でも鑑賞して、さらに感傷に浸ろうかな、なんてね(笑)

 

皆様、よい週末を。