読者の皆さまへ

  いろいろあった2010年も終わり、間もなく新年を迎えます。ほんとうに年の瀬もおしつまりました。
 もうすぐ、「みんと」の新年号がお手元に届く予定です。
 今年、「みんと」は紙面のほかに、ブログもスタートさせることができました。
 いかがでしたでしょうか…紙面とともに、楽しんでいただけたでしょうか。

 今年1年の「みんと」のご愛読、あらためて(ど)一同、みんと編集部とともに、お礼申しあげます。
 新年は1月7日(金)から発行します。 

 「みんと」は来年も読者の皆さんに、普段の生活にまつわる各種情報をお届けしていきます。
 2011年、皆さまに、幸多い1年であることを祈念して…
 穏やかな新年をお迎えください

ブレイクタイムのおともに♪

年末だというのに

大掃除も年賀状も何一つ手をつけていない(柊)です。coldsweats01

 

それにしても毎年この時期になると

つぶやいていることなのですが

「年末な感じがしない…」

 

やることはてんこ盛りなのです。

が、しかーし、いかんせんやる気が…

重い腰をあげるのはいつのことやら。。。

 

でも、やるときはやりますよ!

適度な休憩を挟みつつ(笑)

 

写真はほっとひと息つきたいときの

お役立ちアイテム「ネスプレッソ」です。

 

お水とカプセルをセットして

スイッチを押すだけの手軽さがいい!

いろんな味を楽しめるのも高ポイントです。

 

みなさんも頑張り過ぎず

適度な休憩をとって年末を乗り切ってくださいね。

 

 

スカイツリー

おはようございます。
今年も残りわずか、皆さんやりのこしたことはないですか?

 さて、我が家も子供たちが冬休みいうことで東京で学生生活を送る
息子を先日の日曜日にお迎えがてら家族で東京に遊びに行ってきました。

 とはいいつつも、本当の目的は某グループタレントの期間限定の
ショップが目的だったりするんですが…。中に入るための整理券を
ゲットしそれから待つこと6時間…あまりにも時間があったので
車でグルグル観光してまいりました。

 意外と観光気分を味わえたのが「スカイツリー」。
いつも飛行機の中から見たり、テレビなどでも目にしていたので
あえて、スカイツリーの足元までいくなんて…と、思っていたくらいの
興味ゼロモードでしたが、なんてことでしょう!

 「楽しかった……」

 うかつにもはしゃいでいる自分がいるではありませんか!

いや~行ってみるものですね~。まだ立てている途中のため
ちょっと休む場所とかはまったくありませんが、ま~人がいるいる!
皆、道端や駐車場、橋の上などに人が溢れかえっていました。
そんな中、私もカメラを構え、場所をかえてはスカイツリーのみを
何枚撮ったことでしょう。
コレは、その中の一枚です。小学生の息子をちょい入れし、
「もっと、上向いて」だの、「もうちょいこっち向いて」などなど
注文つけ、いい加減息子からは「恥ずかしいよ~」と言われる始末。
しかし、私はそんなことでめげたりしません。

「息子よ。何も恥ずかしくないわよ!いい!周りをよく見てごらん!
皆、同じことしているでしょ!私たちだけが変わったことを
しているわけではないのよ!まったく目だってもいないのよ!」

そう、言いながら、撮った写真でございました!

冬のレジャー  スキー

こんにちは。

月曜日担当の(みぃ)です。

 

冬休みに突入し、子供たちは毎日元気いっぱいに遊んでいます。

我が家ではほとんど外遊び。

雪がしっかり積もってくれたおかげで、

ソリや歩くスキー、かまくらづくりなどをして冬のレジャーを楽しんでいますsnow

 

先週の土曜日には、若松スキー場へ家族でスキーに出かけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は北見5年目の冬ですが、実は若松スキー場に行ったのは初めて。

スキーも7年ぶりぐらいcoldsweats01

 

子供達もだいぶ大きくなったので、久々にスキーを再開してみようと出かけたのでした。

もちろん、子供達は人生初のスキー。

上手には滑れず、何回もこけたりもしていましたが、

それでも風をきって滑ることが気持ち良かったようで、

めげずにトライしていましたよ。

私も久々のスキーでしたが、ちゃんと体が覚えていました。

家族でスキーを楽しむことができて、大満足!!

この冬は、レジャー三昧になりそうです♪

 

 

ちなみに、若松スキー場の頂上はこんな感じ ↓

 

 

 

 

 

 

 

北見市街が一望できます。

ナイターで来たら、夜景も見られてきれいだと思います。

いつか、ナイターに行く機会があったら、また写真を撮ってきますね。

浅田真央ちゃんとブエナビスタ

こんにちは!日曜担当の(ぷう)です。

クリスマスも終わり、24日号でことしの「みんと」の発行も終了。

一年間、「みんと」をご愛読くださいましいて、本当にありがとうございました。

31日には「元旦号」を発行しますので、お楽しみに~

 

ということで今日はまったり、今、テレビでは競馬の「有馬記念」が放送されています。

競馬は好きです。ウマ自体の美しさももちろんですが、走っている時の姿…きれいですよね。

見ているだけでワクワクします。

今年は「ブエナビスタ」というウマが注目されていますね。

牝馬(メス馬)ながら、「現役最強馬」との呼び声が高いそうです。

そんなプレッシャーに負けずに、ぜひ、頑張ってほしいものです。

 

プレッシャーといえば、フィギュアスケートの浅田真央ちゃん!

昨日のショートプログラム、ご覧になりましたか?

見事な演技に涙が出ました…最近、涙腺が弱いもので(笑)

勝つことが当たり前」とされているプレッシャーは、想像できないくらい大変だと思います。

今夜のフリーでは、どんな演技を見せてくれるか楽しみですね。

高橋大輔くんの演技もよかったわ~。彼には「華」がありますよね~。

ほかの選手(特に羽生くん)もよかったけど、

やっぱり彼が一番輝いて見えたのは、贔屓目かしら~(笑)。

 

輝いている…といえば、先日の「皆既月食」はごらんになりましたか?

(じ)も書いていましたが、北波記者のあの写真、やっぱりすごいわ~。

あの写真には、ぜんぜん及びませんが、私も撮影してみました。

あまりよく見えませんが、真ん中に赤い月が…

空に、紅く妖しく浮かぶ「月」、宇宙の神秘を感じますよね。

そして少しずつ、明るい光を取り戻してく様子は、

これからくる新年に希望をくれているように感じました。

月の明るさは、普段はあまり感じませんが、こうしてみるとよくわかりますね。

「月」って本当に不思議です。そして、私は大好きです。

来年は、もっともっと「月のパワー」を取り入れていこうと思います。

「有馬記念」が終りました。ブエナビスタは「鼻差」の2着…勝負の世界は厳しいですね。

レコード!レコード!レコードの山!!

メリークリスマス!!

「christmas」のスペルに自信がないので、メッセージを書くときは、
Merry X'masと書いている(榛)です(笑)

 

皆さんは、今朝、プレゼントが枕元にありましたか?
私には今年はサンタさん、来ないようです。

 

24日号「音楽の宝箱」では北見市のライブハウス「夕焼けまつり」をご紹介しました。
記事でも少し触れていますが、「夕焼けまつり」2階のバースペースはご存知でしょうか?
小規模のライブをここで開くこともあるそうで、演奏器材なども置いてありますが、まず目に入るのが、カウンター越しに見える昭和を代表する歌謡曲や70年代80年代にヒットした洋楽レコードの数々。

夕焼けまつり2Fバー

 

 

 

LP、EPレコードがいったい何枚くらいあるのでしょう。
棚に納まりきらず平積みされています。全てオーナーの池本さんのコレクションだそうです。
壁にディスプレーされたものを見ると、南沙織、太田裕美に・・・、あとはグループサウンズの・・・えっと、誰でしょう?!マニアックなものもあってここまでくるとちょっと名前がわかりません(笑)
もちろん、ジャケットを眺めるだけじゃなく聴くこともできるので懐かしさに浸れること間違いないですね。
実際にこちら、“昔を懐かしむ大人の語り場”になっているとか。
今度、編集部の同年代を誘って行ってみようと思います。

 

 

 

壁に掛けられたお面。これも昭和の雰囲気です。
ブースカは、ご存知ですか?

 

【夕焼けまつり】北見市北3西2AMビル、0157‐23‐5819、営業時間/3階ライブスペース:ライブイベントに準じる、2階バースペース:19時~25時、無休
 

交響曲第九番

金曜担当、言の葉ミニレッスン&漢字クイズの(さ)です。

今日はクリスマスイブ。

北見は昨日の大雪で、すっかりホワイトクリスマス!

(雪かき、大変でしたよね~。お疲れさま)

今日の北見は昨日と一転、青空の見える穏やかな天候です。

つりー

実は、写真は数日前に撮ったもの。

わが家が勝手に「緑園通りのクリスマスツリー」と呼んでいるものです。

今日はもっと重たい雪が木に積もっています。

かーど

先日、東京にいる娘からカードが届きました。

北見のわが家、父母2人でクリスマスムードに

なっているはずはないと思うので

こんなもの送ってみます。

たまには2人でディナーなどなど…行ってきては?

だそうです。

父母にクリスマスムードになってほしいのが娘心なのかな~?

でも、ディナーはステキ。採用したい♪

話変わって、みんと本日(12/24)号でも発表しましたが、

12/9号で出題したバラバラ漢字クイズの答えは

「交響曲第九番」でした。

「第九交響曲」や単に「第九」と言われることもあります。

この曲は合唱「歓喜の歌(喜びの歌)」で盛り上がりますね。

ここで、読者のお便りを1通ご紹介。

暮れになると友人から「今年もカーペンターの時期になったね」と電話があります。

今年も留守電に入っていました。

私は「そうそう大工が巷から流れているね」と返答します。

第九=大工=カーペンターというわけで…。(北見市/Sさん)

毎年シャレを言い合う仲良しがいるなんて…すばらしい!

年末ということで、漢字クイズでは、

このベートーベン「交響曲第九番」を頭に描いていましたが、

同じ題名でほかの作曲家によるものも、もちろん多数あります。

たとえばドボルザークの「交響曲第九番」は「新世界より」という副題がついており、

こちらも人々に愛されていますね。

大作曲家の「第九」聞き比べも面白いかも♪

では、皆さん楽しいクリスマスイブを

12月24日(金)号を発行しました

メリークリスマスxmas

昨日は祝日のため、みんとの発行を休みまして

今日の発行となりました。

いつもは木曜号に掲載する「言の葉ミニレッスン」を掲載しています。

もちろん漢字クイズ付きですので、お楽しみくださいね。

今号が年内最後の発行となります。

来週は12/30、31は休刊となりますが元旦号を発行します。

いよいよ2010年も終盤、みなさまお忙しいと思いますが

元気で年の瀬を乗り切りましょうhappy02

 

ホ~ホッホッホ!サンタはココにいる。(は)

ホントにいたわ〜♪(じ)

今日の山事情1

こんばんは!(有美)です。happy01

 今日の北海道は大荒れだったのですね。
天気予報では知ってはいましたが、(じ)の
写真を見るかぎりでは、ホント真っ白で寒そうですね~。

 そんな北見とはうって変わって、久々の青空が広がった
富士宮の~例のごとく…富士山fujiをご覧ください!

 

 写真は富士宮市の朝霧という場所で、我が家から見える富士山の

向かって左側辺りになります。
いつも見る富士山と違って、宝永山が見えず、
代わりに大沢崩れが真ん中(えぐれている部分)に見えています。
この辺りは周りに造形物が無いため、車を停めて
写真撮影している方も多いのですよ。

 
 
 次の写真は、頂上をアップにしたものです。


今日の手持ちカメラは、いつもの一眼と違い、
小さいコンパクトカメラだったので、写りどうかな~と
思いましたが、意外とキレイにしっかりと写っていました。
頂上で雪煙が立っているのがおわかりいただけるでしょうかね?
きっと山頂では強い風が吹いていると思われます。
こちら側はだいぶ、山頂が平らに見えますが、もっと
山梨側に回りこむと、見える山頂は真っ平なんですね。
静岡側はボコボコで斜めになっていて、どちらが表富士だ、
裏富士だとか…そんな論争もあるようです。
まぁ、北海道出身の私にはあまり関係ないんですけれどね。

北海道新聞朝刊のアノ写真、すごかったですね

今日の北見は、かなりの雪が降っています。
ワタクシ(じ)自宅から見える北見石北大通公園はこんなかんじ。

石北大通公園

雪が降る休日の朝は静かで、なぜか落ち着けて、けっこう好きです。
いつもよりゆっくりと新聞を読んだりして。

今日の道新、地方面(きたみ)を広げて、目を奪われました。
北波記者による皆既月食の写真がドド〜ンと掲載されています。

幻想的な月、美しい写真です。しばらく紙面から目が離せませんでした。

思わず、モチをつくウサギを探したりして。

ちなみに、ご存知の方も多いと思いますが
北波記者は、みんと・子育てお便りページ「あおぞらカフェ」で
コラム「赤ちゃんぱちり」を担当しています。
このコラムでは、赤ちゃんの写真をよりよく撮るテクニックを紹介。
北波記者のお父さんとしての横顔がチラリと見えるようにも思えます。
(不定期、ほぼ1カ月に1度ペースの掲載)

私たち皆、写真撮影には悩んでいます・・・。
試行錯誤の連続です。

 

おいしい情報をひとつ。

DSCF0087

先日食べた「ほっこう舎」のカツ丼。950円也。ボリューム満点note