「ベートーベン」か「ベートーヴェン」か

土曜日(さ)です。

昨日12/18日号のみんとで、クロスワードパズルの答えを発表しました。

今年生誕250周年を迎えた楽聖「ベートーベン」でした。

今から250年前というのは1770年。日本では江戸時代です。

(1)ベートーベンの誕生日は12月16日ごろと言われていること。

※「16日ごろ」というのは、17日に洗礼を受けたことしか伝わっていないから。

(2)「第九」の演奏が年末の風物詩となっていること。

この2点から、記念すべき2020年12月のクロスワードの答えになりました!

たくさんのご応募をいただいたのですが、その中に、

表記は「ベートーヴェン」ではないのか?

というお問い合わせがありました。

Beethoven の「ven」を「ヴェン」と書かないのか?というご質問ですね。

確かに「ベートーヴェン」という表記もよく見るのですが、

「新聞用語集」に準拠しました。

「外国の地名・人名の書き方」の項には、

V音の表記には「ヴ」ではなくB音またはW音を用いる。

とあります。この規則に従い「ベートーベン」としました。

W音というのは、Ivan などの人名を「イワン」を表記することです。

バイオリンなども、「ヴァイオリン」→「バイオリン」と書くのが

一般的になっています。

ただし「ヴェルディ川崎」や「エヴァンゲリオン」など

最初から片仮名で固まっている固有名詞はそのままですね。

* * *

漢字クイズだと、応募葉書(FAX)に書かれているひとことコメントを

紹介できるコーナーがあるのですが、クロスの方はないので、

ここでいくつか紹介いたします。

・パズルを解くのは楽しいですね。バイオリンの音色が聞こえてきそうです。

(80代男性)

・クラシックの王様といえばベートーベンでしょうか?

コロナでチョロチョロできないので、

家で静かにクラシックでも聴きましょうかね。(70代女性)

・ベートーベン。ジャジャジャジャーン。運命♪

クリスマス……今年は家にいます。これも運命かなー。(30代男性)

・仕事と介護の疲れで…。たまに本を読んでゆっくりしたいです。(50代女性)

・コロナに会いたくない!国は医療関係者を守ってほしい‼(60代女性)

・毎日がいつもつらいです。がんばってもがんばっても仕事が大変。

コロナで大変。みんなも大変ですね。

がんばりたいけど、疲れてきましたね。でもガンバロー。(20代女性)

* * *

みんなそれぞれ大変だけど、このつらい時期を何とか乗り切りたいものです。

ベートーベン第九のテーマは「苦しみを乗り越えて歓喜に至る」です。

 

2017年9月9日の空

 

 

 

 

 

 

 

 

【2017年9月9日撮影】

追記:このブログを書きながら、頭の中ではずっとベートーベンの

ピアノソナタ「悲愴」第2楽章が聴こえていました。

ベートーベンが苦労人だからこそ生まれた美しく暖かい曲だと思います。

YouTubeなどで聴いてみてください。

北見市ほか1市7町に配布 みんと12月18日(金)号を発行しました

こんにちは、(榛)です。

日本海側を中心に大雪がひどいことになっていますね。

関越自動車道でも1100台もの車が立ち往生しているという報道がありとても心配しています。

大雪が関係する災害は雪国に住む私たちには他人事ではありません。

北見はまだ雪がそれほど積もっていませんが(むしろ氷?)

このニュースを教訓に、車に積んである毛布、スコップ、防寒着、

使い捨てカイロなどなどをいまいちど確認しておこうと思いました。

食料もあったほうがいいかもしれませんね。

 

 

さて、12月18日号を発行しました。

特集では、おいしい料理で気分を盛り上げたい時の「もう一品」の参考にしていただこうと

「まぜて焼くだけ!簡単もう一品」と題してレシピをご紹介しています。

クリスマスや年末年始にご活用ください。

ほかにも、本橋麻里さんの「マリリンコラム」に北野えるかさんの「風便り」

そして、特別企画として「2週連続企画 2020年末クイズスペシャル」を掲載。

今号と来週号のクイズ2問を解いて応募してくださいね。

締め切りまで長いので年末年始に取り組んでいただけたら嬉しいです。

 

 

最近購入したのがこの加湿器。

乾燥が気になる季節。潤いを感じるとともに

虹色に変化するLEDライトの動きを眺めているだけでも気分がリラックスします♪

これは当たりでした。

加湿器

 

 

 

映画ブーム

おはようございます!千葉(有美)です。

千葉も今朝は寒かったですね〜最近では、寝る前にお布団を乾燥機で温めてから寝るようにしてます。寒さを感じるお年ごろです!

さて、私は最近、映画ブームがやってきております。

先月の末に息子とレイトショーで「サイレント トーキョー」をきっかけに、

今月4日公開の「新解釈三国志」を観てきました。

「三国志」たるもの知らずして観に行ったものだから、新解釈してない「三国志」とは

どういうものなのか知りたいなと、本と映画と悩み、映画「レッドクリフ」を観ようと!レンタル屋さんへ。

ところが、某大手のレンタル屋さん2軒のうち1軒は「置いていない」。もう1軒はパート1はあるけどパート2が無い。

何軒か回って探したのですが、まったく同じで無いのです。とりあえずパート1は借りて観ました。はい、当然ながらパート2も観たくなる。

諦めきれずにいることを夫に話すと、夫は群馬に居ながらにして、私の住む私が自力でいける某リサイクルショップを

電話で探してくれ、1300円で探してくれました。ネットショップで探して中古でも新品でも4000円ほどしていて、

一度観るだけにこの金額は…と躊躇していたので、1300円は安い安い!

取り置きしてもらっておいた「レッドクリフ」直ぐにリサイクルショップに買いに行ってきました。

せっかく苦労して手に入れた「レッドクリフ」。スケールの大きな映画は大きなスクリーンで観たいものです。

夫が居ないとセットすることもないホームシアターをセットして(これまた、夫にリモートでセッティングを指南してもらいながら息子がセッティング)。

と、自分ではやらずに家族の手を借りて自分の欲を全て達成。

映画館のスクリーンよりは当然小さいですが、テレビよりはだいぶ大きいので、気持ちよく迫力を感じながら観ることができ、三国志を勉強しました。

そして、「新解釈三国志」と同じ日に公開初日だった、三浦春馬さんの「天外者」。昨日、朝イチから観てきました。

彼が演じる五代友厚が日本の未来の為に奮闘する姿も、そうだけど、やはり「三浦春馬」という1人の役者の残した大きな存在に

最後のエンドロールさえも涙が止まりませんでした。ぜひ、この映画、多くの方にも観てもらいなと思いました。

改めてご冥福をお祈りします。

と、最近の私、芸術の「秋」ならぬ「冬」を楽しんでおります。

天に続く道、再訪。

久しぶりに知床・ウトロに仕事で行ってきました~。

朝から天気もよくて最高のドライブ日和!!

ちょうど斜里岳や海別岳からの知床連峰にうっすら雪がかかっていて、青空に最高の景色でした~!!

ただ、スマホじゃちゃんと伝わるように撮れませんでした~。すみません。この時ほどちゃんとしたカメラ持ってくればよかったと痛感しました。

代わりに天に続く道は撮れたので、写真をあげておきます。天に続く道も久しぶりに来ましたけど、10台くらい止まれそうな立派な駐車場も出来ていました。だいぶ知られてきたせいで、整備されたんですね。

やっぱりオホーツクって、季節で表情がだいぶ変わるので時々チェックしに行かないとだめですね。

久しぶりに来た天に続く道。小清水町に入る手前までまっすぐです

天に続く道にできていた駐車場。調べたら車8台、バイク2台駐車可能とのことです

, , ,

参拝。

久しぶりに北海道神宮に参拝に行きました。

おひさまがでていて、
雪も無かったのでサクサク歩けましたが、
いつもの年なら、
神宮へののぼりの坂道、
帰りの階段は、
冬道が苦手な(柊)には
苦行でしかありません。

とはいえ、1年のお礼をのべるため、
散歩がてら神様にご挨拶に行って来ました。

コロナ対策の一環で、
手水舎の柄杓が無くなって、
竹の先からお水が流れ続ける仕様に
変更になっていました。

一瞬、あれ?右手ですくう?両手浄める??
と混乱しましたが、
一通りお清めして、無事参拝出来ました。

通常の日曜よりもぐっと少ない人手で、
あぁみんな外出自粛しているんだなぁ、
を実感。

参拝はいつ行ってもいいのですが、
そこはやはり新年の気持ちも新たにして、
というのが人というもの。
ニュースで三が日の詣でを控えるよう呼びかけていましたが、
はてさて。

網走湖は冬の装い、そしてカキ

こんばんは!12月2回目の日曜も終わろうとしています。

今日、目が覚めたら外が真っ白でビックリしました。

そうですよね…もう12月の中旬なんですよね。

 

木曜から事情があって網走の実家へ行っていました。

その時は、北見はまだ雪が降っていなかったのですが、

網走にはうっすらと雪が残っていました。

そして、昨日、北見に帰る途中はチラホラと雪舞模様…。

行く時は夕方?夜?だったので、網走湖の様子はわかりませんでしたが、

昨日、見てみたら湖の端の方から凍り始めていました。

中央付近はまだ水面が出ていましたが、すっかり冬模様に。

 

 

 

車から撮影したのでブレていますが

こんな感じです。もうすぐワカサギ釣りが

できるようになるのかな?

これから益々寒さが厳しくなりますね。

 

 

 

 

さて、話は変わって…今年、我が家カキの当たり年なんです。

毎年、東京の友人が奈良県産の富有柿を送ってくれるのですが、

今年はそれに加えて、四国の友人やおすそ分けも…。

そして、先日はサロマ湖の牡蠣も。

おかげで我が家は柿長者に…頑張って食べなければ。

 

どっちも栄養満点!

そして、おいしいよ。

みんな、ありがとうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さ、今週も始まります。みんとも今年も残すところ2週のみ。

ラストスパートでがんばります。

アスパラの実

こんにちは。土曜日、(さ)です。

今日は雪の朝でした。

道路にはまだ少しとけ残っています。

ところで、この赤い粒、なーんだ。

アスパラ実

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って、タイトルに書いてありますね。

グリーンアスパラの実ですよ。

家の庭に、毎年勝手に生えているグリーンアスパラ。

太いのだけ食べて、細いのは今後のために放置しています。

すると、葉が出てワッサワサになるわけ。

それを倒したのが上の写真です。

 

アスパラの実

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはもうちょっと前の写真です。

葉っぱがまだ青いですね。

アスパラの実をつぶすと、中に黒い大きめの種が5つ入っていました。

食べられるという話もあるので、手についた赤い汁をなめてみたら甘かった。

その後、手を洗ってブクブクうがいしましたけどね。

* * *

今週は(も)、コロナで医療が大変だという話題で持ちきりでした。

北見も医療では旭川に頼っていると思うので、心配です。

ドイツのメルケル首相も言ってますが、

自分がステイホームして感染しないことが、

医療に携わる人を助けることになるんですよね。

他の病気、怪我なども、今は防ぎたいですよね。

なりたくて病気になる人はいないでしょうが、

防げるものは防ぐという心構えで行きたいです。

youtubeで生配信

おはようございます。(榛)です。

みんとにコラムを執筆中の竹森巧さんのコンビ、

アップダウンのベストコントライブは本日、ZeppSapporoで開催されますが

なんと、急きょyoutubeアップダウンチャンネルで生配信することが決まったそうです。

私は、竹森さんの音楽も好きですが、お芝居も好きですが(笑)

なんと言ってもお笑いネタが好きです!

待望のコント単独ライブですが、札幌には行けない・・・

というファンのために生配信してくれるようです。

本日16時から。アーカイブも3日間は残してくれるみたいです。

アップダウンをすでに知っている方も、みんとのコラムでしか知らない方も

この機会にぜひご覧ください!

 

北見市ほか1市7町に配布 みんと12月 11日(金)号を発行しました

こんにちは、(榛)です。

ある日を境に、

スマホに表示されるニュース速報に有名人の名前があると

心臓がバクバクしてしまう私ですが

昨日は、久しぶりに明るい話題でホッとしました。

戸田恵梨香さんと松坂桃李さんの結婚。

まさにビッグカップルですね~おめでたい!

 

さて、12/11号は8ページ仕立てです。

大人気、漢字クイズや野菜ソムリエ(有美)によるレシピなど

頭とお腹がよろこぶ内容になっています。

ぜひ今週末もみんとでお楽しみください。

 

 

今日のランチは、お蕎麦。

セブンイレブンの「北海道蕎麦粉使用 鶏しょうが蕎麦太切り」にしました。

生姜がきいてて、体がすぐにぽかぽかしてきました。

愛情1本のドリンクとともに、午後も元気に過ごせそうです!

 

セブンの蕎麦

 

お正月気分

こんにちは、千葉(有美)です。

最近、ハマってるものがあります。

それは「なます」。

「なます」といえば、お正月料理のイメージですが、

柚子を買ったことがきっかけで、この余った柚子をどうしましょ?

と、先ずは「なます」を作ってみました。

お正月には作りますが普段の食卓にはほとんど上がらず、

酢のものといえば、きゅうりの酢のものばかり。

上手にお酢を食事に取り入れようと思うのだけれどなかなか…

ここのところ「なます」が連日食卓にあがってます。

まあ飽きずに毎食食べてます。酢のものは日持ちもするし、

作り置きにはもってこい。ちょっとした箸休めにも重宝。

少し、「なます」に限らず酢のものをきわめてみようかな!と、

何気にお正月気分先取りしながら、いろんなお酢を探したみたいと思います!