粉もんシリーズ④ ベーグルを作る

もう新型コロナでたいへんですね。みなさんもくれぐれもうがい、手洗いを徹底して気を付けてくださいね。

この土日は、緊急事態宣言も出てしまったし、真面目に家にこもった休日を過ごしました。

そこで、手作り餃子、どら焼き、シュトーレンに続き、オホーツク産の小麦粉で作る、“粉もん”シリーズ、第4弾、ベーグルを作ってみました。

ベーグルって、まず煮るって知っていました? それとパンと違って発酵時間がそんなにいらないので、作り方が簡単に思えたのでこの際、挑戦してみました。

まず、強力粉100gに、砂糖の代わりにはちみつ小さじ1、塩少々にベーキングパウダー3gを溶かした水60ccを混ぜ、粉っぽくなくなってきたら、丁寧にこねます。

いったん濡れたキッチンペーパーで15分くらい置き、そのあとにひも状に形を整えます。

一方の端を平たくつぶしてもう一方の端につなぎ、リングにして45分。

そのあと、なんとお湯で煮るんです! はちみつ少々をたらしたお湯が沸騰したら、表1分、裏1分。

お湯から上げたら190度のオープンで20分で焼き上がりです。

オーブンがなかったので、トースターで焼きましたが、見た目はちょっと・・・な感じの出来上がりでした。

でも食べたら! ちゃんとベーグルの味がしました。本当に簡単なのでまた挑戦してみようと思います。

生地は一分くらい煮ると自然と浮いてきました

焼き色、形はいまいちですがちゃんとベーグルの味でした!

, , ,

マンゴーのタネ。

タイマンゴーをいただく機会があり、
はじめて自分でカットしました。

平べったい殻が入っているはずなので、
YouTube動画を見て、
種の位置を確認して縦に3分割に。

さいの目に切り込みを入れて
裏返したら、おなじみの完成形!

はっ!
あいかわらず美味しいものに目がない(柊)
食べてから気が付きました、写真を撮っていないことに。

で、画像はタイマンゴーの殻です。
このなかに種が入っているそうなので、
栽培してみようかと思っています。

ネット社会の恩恵を受けて…

こんばんは。

心配していたコロナウイルスが北海道にも徐々に広がり始め、

ニュースが気になる毎日。

必要な用事以外は外出しない日々を過ごし、

インターネットのありがたみをかみしめています。

 

これまでは、できるだけネットの有料動画サイトを使わないようにしていたのですが、

家にいても暇なので、ついにポチッと会員登録を済ませてしまいました。

 

子ども達は、気になっていたドラマや映画をむさぼるように観ています(笑)

 

今回のウイルス流行を受けて、漫画誌のバックナンバーを無料で

配信することを決めた大手出版社もあるようです。

また、オンラインで家庭学習に活用できる無料教材を提供している会社などもあり、

インターネットの普及ってすごいなぁとあらためて感心しています。

 

ネット依存症にならないように気をつけながら、

上手に使ってなんとかこの期間を乗り切りたいですね。

 

緊急事態宣言を受けて…

こんにちは!3月最初の日曜です。

外は雪がしんしんと降っていて、普段と何も変わりないように感じます。

しかし、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて金曜日の夜に

鈴木北海道知事から「緊急事態宣言」が出されました。

学校の休みに伴い、いろいろな方面で影響が出てくると思いますが、

北見でも感染者が出ていますので、協力してこの事態を乗り切りましょう。

 

この週末は、不要不急の外出を避ける…とのことなので私も従っています。

金曜日にある程度の買い物を済ませていたので、本当に一歩も出ていません。

って、雪かきもしていないのかい!とツッコミを入れたくなりますが、

その通り…見事に「一歩」も外に出ていないんです(笑)。

時々、歓喜のために窓を開けて外の空気には触れていますけどね~。

 

もうひとつ気になることは、トイレットペーパーなどの買い占め。

「マスク増産に伴い紙が不足する」という根拠のないデマが

SNSなどで拡散して、トイレットペーパーやティッシュ、紙おむつなどを

買いに走る人が増え、それがニュースになってさらに…という感じ。

以前、みんとで災害に関する特集を組んだ時にも、日赤看護大の根本教授が、

「デマには注意が必要」とおっしゃっていました。

今回の新型コロナウイルスの感染拡大もいわば災害の一種です。

ネットでは、まるで国の機関のようなニセの感染症専門機関のサイトまで

出来ているそうです。何が面白くてそんなことをするのでしょうか。

こんな時こそ、新聞などの信頼のおける機関の発する正確な情報を手に入れ

しっかりとした判断をして行動したいものです。

 

そして、外出時にはマスク、家に帰ったら手洗いとうがいを忘れずに。

あ!うがいはうがい薬を使うのではなく、水のうがいの方がいいそうですよ。

とにかく、3月19日(木)までの期間を無事乗り切って、

雪解けの頃にはみんなが笑顔でいられるようになるといいですね。

 

話は変わって…金曜号のみんとの特集は「うるう年」でしたが、読んでいただけましたか?

私達が普段使っている「暦」は星の動きを基本とする天文学からきているんです。

今は、太陽の動きを基本とする「太陽暦」を使っていますが、

以前は、「月」の動きを基本とする「太陰太陽暦」を使っている地域が多くありました。

「旧暦」と言われるもので、中国や韓国などでは、今でもお正月をこの旧暦で祝います。

「春節」がそのお正月にあたります。

旧暦でのうるう年は、「うるう月」が加わって1年が13カ月になったそうです。

1年が13カ月って、なんかすごく長い気がしますね。

興味があったら、ぜひ、調べてみてくださいね。

 

最後は、先日27日の三日月の夜に撮った写真を…。

今は、月のそばにひと際輝く星が見えます。それが金星。

27日は新月から三日目、本当に「三日月」がきれいに見えました。

その斜め上には金星があって、寒さの中、凍えながら写真を撮ってみました。

それがコレ…

 

わかりますか?

左下に小さな三日月があって

右上に点のような金星…

一眼レフで頑張ってみたのですが

これが精一杯でした(涙)

 

 

 

 

 

こちらは、翌日の少し早い時間に

スマホで撮ったものです。

三日月の右下に金星が見えます。

天文写真って難しい~。

 

 

こんな時だから…

おはようございます。(榛)です。

4年に一度の2月29日にブログ担当。ちょっと光栄です♪

昨日発行のみんとでは、うるう年について特集を組んでいます。

うるう年クイズ、当たってたかな?

 

 

~~~~~~~~~~

さて、新型コロナウイルスの感染症拡大について

昨日の夕方、鈴木知事が「緊急事態宣言」を発表、

具体的に、この週末の外出自粛を道民に要請しました。

これで少しでも感染者数の増加が緩やかにできるといいですね。

 

今回マスクとともに需要が高まった、消毒用エタノール。

我が家では、長年当たり前のように使っていました。

ファ〇リーズなどと同様に

枕や布団、脱いだ靴にスプレーすれば臭いが消えるし、

テーブルやドアノブ、窓枠などについた手あかも

スプレーした布できれいに拭き取れます。

(敏感肌の人には合わないこともあるようですが)

もちろん、手にもスプレーして除菌。

ただ、このエタノール。使用に注意も必要です。

火気厳禁。

そして天然木など素材によっては変色することもあります。

最近私がやってしまった失敗がこれ。

バッグ変色

 

 

スプレーしたすぐの手でバッグの持ち手を触ったらしく

合成皮革の持ち手が白くなってしまいました(とほほ)。

 

消毒用エタノールもなかなか手に入りにくくなっているそうですが

使用の際はそんな点にもご注意を。

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~

 

家にいるのでテレビがじっくり見られます!

昨日の(さ)ではないですが

私もこのところの「スカーレット」にはちょっとモヤモヤしています。

(「チコちゃん」よろしく働き方改革の一環なのでしょうか…)

 

 

 

長谷川博己さんと光秀

こんにちは。金曜日(さ)です。

新型コロナ、この1週間で北見でも急に危機感が高まりましたね。

先週金曜日21日にはオホーツク管内で陽性が出ていなかったのが、

この1週間で6人になりました。

来週はどうなってるのか(自分も含めて)、先のことは分かりません。

学校も休みになりましたが、出歩かなくても、

何か楽しいことが見つかるといいですね。

私は運動不足を何とかしないと、と思いつつ

ラジオ体操やストレッチをたまにやってる程度です。

* * *

昨日発行のみんとで漢字クイズの答え発表をしました。

答えは「明智光秀」。

今年のNHK大河「麒麟がくる」の主人公。

応募葉書(FAX)に書いてあるコメントを見てクスッと笑ったのが

「衣装の色など鮮やかすぎて、何となく疲れ気味で見ています」

実は、私も同感です。

あの色合いがこのドラマの特徴なんでしょうけど、最後まで見続けられるかな。

「明智光秀」ってどんな人?と聞かれたら、皆さんは何と答えますか?

私は「織田信長の忠臣だが、信長にいじめられて、謀反を起こした人」。

歴代の大河ドラマを見ていて作られた印象なので、合ってるかどうかは不明です。

主演が長谷川博己と聞いたとき、「えー!またいじめられる役⁈」と思いました。

「まんぷく」の萬平さんは何度も牢屋に入れられて、見るのがつらかった。

その前は「八重の桜」の八重の最初の夫、川崎尚之助でした。

いろいろひどい目にあい、最後は東京で病死。

そのやつれ方が哀れでならなかった。

長谷川博己さん、他にもいろんな役をやっているのに、

私はどうも「ひどい目にあう役」が思い出されてなりません。

今はまだ若いころの役なので明るい感じですが、前回のように

肩を斬られたりすると、「うわっ」となってしまいます。

NHKのドラマの話ついでに、朝ドラ「スカーレット」ですが、

今週はまるでスピンオフドラマのようですね。

喜美子、八郎、武志どこ行った?

何かあったの? とモヤモヤします。

ではでは。このへんで。

北見市ほか1市7町に配布 みんと2月28日(金)号を発行しました。

表紙の特集のテーマは「うるう年」。

今年2月は29日ありますね。知っているようで知らないうるう年について調べてみました。

中面ではテレビっ子の編集部(榛)によるコラム「テレビ見てる!?」。

あのドラマについて綴っています♪

もちろんユリアの星占いも掲載していますよ。

また9ページからは広告企画「新社会人応援企画」となっています。

お見逃しなく!

 

 

 

 

 

 

 

北見市ほか1市7町に配布 みんと2月26日(木)号を発行しました。

今日のみんとは表紙面にアップダウン竹森巧さんのコラム「あの空よりも、高く。」第35回を掲載しました。

 お知らせ/コラムの中に、清里町で3月11日に開催を予定していた

 アップダウン二人芝居音楽劇「桜の下で君と」清里町公演の告知がありますが

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のためにより公演は中止となりました。

 

中面には漢字クイズ、私のおすすめ情報ほか告知記事を掲載しています。

今週も家族の真ん中に「みんと」♪

よろしくお願いいたします。

歩き方を忘れている そして美味しいがいっぱい

 おはようございます。千葉(有美)です。

ちょうど一週間前の先週の木曜日から月曜日まで、夫の実家に帰省札幌界隈を

うろちょろしておりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新千歳空港に降り立ち「まぁ寒い・・・」

こんな北海道って寒かったっけ?と、空港から出て、友人とのご飯会に参加。

やっと屋外に出ると、雪道が広がる・・・「あ・・・そうだよね・・・冬だもんね」と

何の気なしに歩くが怖いこと・・・渾身の力を足の裏に込めて歩くが目的地まで6回ほど

転倒しないものの滑りまくって冷や汗もの・・・

あれだけ慣れていたはずだったのに・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて、お待ちかねのご飯会は、ここぞとばかりに

美味しいの沢山食べました。

真だちのもの、ほっけのお刺身などなど。

翌日は、小樽まで足を運んで、小樽ビールをいただき

改めて北海道観光を満喫。

北海道は夏来ても、冬来ても、美味しいがいっぱいで魅力的な土地ですよね。

離れてみるとよくわかる!

3月7日のみんとまつり、中止します

残念なお知らせです。

3月7日(土)、北見市端野町公民館で開催予定の「2020みんとまつり」ですが中止ということになりました。

今回、新型コロナウイルスの感染者が北見市内からも複数出たことを踏まえ、イベントの実施で来場する皆様や出店する方々への感染の可能性を考えた結果、中止と判断させていただきました。

みんとまつり開催にあたっては、たくさんのすてきなお店に出展していただき、いろいろ面白い出し物も準備してきた中、今回、皆様に披露できなくなったことはたいへん残念なのですが、健康を第一に考えた結果ですのでご理解いただければと思います。

紙面では引き続き、皆様に役に立つ情報をたくさん提供させていただきたいと思いますので、今後ともご愛読をよろしくお願いします。