北見市ほか1市7町に配布 みんと2月26日(金)号を発行しました。

2月最後の金曜号を発行しました!

特集はファッション担当(榛)です。

パルウォークさんに協力していただいて春のファッション、

ポイントを紹介しました。

春らしい紙面になったと思います。

子育ておしゃべり広場「あおぞらカフェ」はじめ

イベントや食べ物情報なども掲載しました。

メガネが曇らないマスクのしかた

こんにちは。(さ)です。

ついに流氷接岸しましたね!

ワクワクして、見に行きたいけど、まだ行けてません。

もたもたしてると「海明けしました!」ってことになりそう。

* * *

昨日は、久しぶりの言の葉ミニレッスン&漢字クイズでしたが、

バラバラ漢字クイズはもう解けましたか?

1週間後の締め切りを楽しみにしていますので、解けたらご応募くださいね。

* * *

さて今日はマスクのお話。

今年の北見、観測地点が変わったせいもあるのでしょうが、寒いですね。

冷たい空気は肺によくありません。

口をしっかり結んで鼻呼吸で乗り切るも、知り合いに合って 立ち話→大笑い なんてすると、

どうしても冷たい空気が肺に入ってしまいます。

そこで、外出時、雪かき時にはマスクをしたいわけですが、

メガネをかけていると、絶対に曇ります。

視界がさえぎられると、非常に危ないです。

こう言うと「メガネが曇らないマスクが売ってるよ」とアドバイスされるのですが、

そういうのって割高でしょ?

毎日取り替えるのに不経済なので、ネット検索してみたら、方法がありました。

マスクをかける前に、上の方を少し折り返すだけ。

 

マスク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真、ちょっとわかりづらいかもしれませんが…。

まず、上の方を1センチくらい外側に折って、それから、いつもしてるように、

鼻に合うよう真ん中を縦に折って……という方法です。

これを試してみたら、ホントに曇りませんでした。

たぶん口から出た蒸気が、メガネの中に直行せず、外に漏れるからなんでしょうね。

まさに、ためしてガッテン。

もっと早く知りたかった!ということで、急いで紹介します。

困ってる人、試してみてね!

 

 

道新夕刊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、2月17日(水)の道新夕刊に載った記事です。

「白いマスク 魅力も隠す?」にドキッ!

北大の心理学の先生が中心となってまとめた調査研究です。

20~30歳の女性66人がマスクをした場合としてない場合の写真を、他の人に見せ、

見た目の魅力度を点数化して比較したそうです。

結果は、マスクなし49.1点、あり44.7点で、マスクなしの方が高い評価。

男性で比べても同様の結果になった、

もともと魅力が高いと認識されている人(美男美女?)で比べると、

さらに大きな差が出た、ということです。

最近はお化粧をしてないのを隠す「伊達マスク」も多いけど、魅力を隠すよ、

という結論のようです。

まあ、私は20代~30代でもないし、伊達マスクというよりは健康維持のためにしてるから、

関係ないですけどね。

冬は日焼け止め塗らないと、雪の照り返しで真っ黒になるから、

外に出るときは日焼け止め効果のあるBBクリーム塗ってますヨ。

それでも黒くなるけど、やらないよりはマシだと思う。

しかし、これもお化粧なのかな?

あくまでもマスクは伊達じゃないわよ!という反発心ですかね。

ではまた♪

 

北見市ほか1市7町に配布 みんと2月25日(木)号を発行しました。

雪が降ってきました (^_^;

 

昨日着分で「読者モデル募集」への応募を締め切りました。

たくさんのご応募、ありがとうございました。

正式な通知は後日となりますので、もうしばらくお待ちくださいませ。

 

木曜号を発行しました。

言の葉ミニレッスン&漢字クイズ(1ヵ月ぶりの掲載です)に

日本野鳥の会オホーツク支部の川崎さんの連載コラム「四季鳥々」

ユリアの星占い、イベント情報を掲載しています。

お手元に届いたらページをめくってくださいね!

ROCKでFANCYでCUTE!

こんばんは!今日も夜遅くの登場です。

今日は本当に寒かったですね。

昼間も風が冷たくて、震え上がりました。

最近、暖かい日が続いていたので、余計に寒く感じました。

来週には3月、(榛)、いや春はすぐそこまで…と思っても、すんなりは来てくれませんね。

 

さて、今日は最近手に入れたお気に入りを~

それは、これ!

最近のお気に入り!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右側は、スマホのゲーム「ツムツム」のお人形、「ナイトメアービフォークリスマス」のサリーです。

ツムツムのお人形は、とっても可愛いいので集めていて、今は8個ほどあります。

お腹?が画面クリーナーになっているので、とっかえひっかえストラップ代わりにスマホにぶら下げています。

このサリーは、かわいいというよりもROCKでFANCY?一目惚れしちゃいました(笑)。

左にあるのは、スターウォーズシリーズに登場するロボットC-3PO。

こちらもとってもCuteでしょ?ディズニーが作るとこうなっちゃうんですね~。

こちらはけっこう大きいので、さすがにスマホにはぶら下げられずに飾ってあります(笑)。

どちらも札幌の駅前にあるディズニーストアでGETしました。

 

こういったどうでもイイもの?たちが、心を和ませてくれるんですよね~。

な~んて、私のデスクの周りはこういった「和み?」の物ばかり・・・って、ちゃんと片付けろよ!

ぐんぐん&ちょっぱー

ダイエットの敵。

それは己の意志の弱さだけではない。
ここにきて数々の誘惑や心が折れそうな出来事だらけで…。
と、ここまで書いていて気が付きました。

…。自分の意志が弱いだけじゃん!

なるべく歩く、冷たいものは控え、白湯を飲むようにする。
食事の際にはまずは野菜から、炭水化物は最後に。
お菓子は控えめに。

やはり年齢とともに基礎代謝も落ちていて、
筋肉量も減っているからなのか、
ここまでやっても現状維持。

本州からやってきた人との食事は「北海道らしいもの」がキーワード。
今年に入ってからまぁ比較的順調だった「体重の現状維持」が
この「北海道らしいもの」に崩されつつあります。

ラーメン、ジンギスカン、スープカレー…。
外食はどうしてもカロリーオーバーになりがちです。

「たまにはいいか」。
この、たまに、が続いています。
えぇただの言い訳です。

でもせっかく食べるのなら美味しいものを食べたいじゃないですか?

IMG_6530

画像は、私が北海道内で一番好きなラーメン屋さんの「塩らーめん」。
とろりとした鶏スープに柑橘系の香りがいい感じ。
機会があればぜひおためしあれ。

「麺や けせらせら」
札幌市北区太平7-5-2-5
営業時間
11:30~15:00(L.O.14:45)
17:00~21:00(L.O.20:45)
※但しスープが無くなり次第閉店
011-771-5246
定休日:木曜日 第3水曜

ミッフィーのスープボウルGET♪

週の始まり月曜日です。

2月もあと1週間というタイミングですが、

「流氷接岸初日」を観測したと発表されましたね!!

接岸日がもっとも遅い、という記録を1日更新したそうですが安心しました。

癒される・・・・

さて、コンビニで買い物をしてせっせとシールを集めた(40枚・・・)この2ヵ月と半分。

やっと商品を交換できました!!

カワイイ・・・。

うどんを入れて使ってみたら

やや器が重く感じられましたけれども、気にしません。

 

そして先日発売された記念切手もミッフィーです!

く〜っ かわいい!

いずれ読者さんへ送る封書に貼られますので、お楽しみに〜!

そうそう、今晩は満月ですよ〜!お忘れなく。

ひなまつりと札幌モーターショーのレポート

こんにちは!2月3回目の日曜は、雪になりましたね。

昨日までのあの暖かさは、いったいなんだったなのでしょうか?

変な天候のせいか、流氷の接岸が遅れていますね。

2月の初旬に一瞬来たようですが、今は接岸していないようです。

流氷を目的に観光に来られた方はちょっとがっかり・・・かな?

しかし、これだけは自然のことなのでどうしようもありませんね~。

 

先週のみんとの木曜号には、「ひなまつり特集」を掲載しました。

その中で「つるし雛」についてご紹介しましたが。あの「稲取の雛のつるし」と

個々のお人形の写真は、すべて元静岡、現在千葉に住む(有美)が撮った物。

お人形にいたっては、なんと、すべて(有美)の手作りなんです!

すごいですよね~。ちなみに全体像はこんな感じ・・・

turusi

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなステキなつるし雛が作れるなんて、そこは尊敬しちゃいます!(笑)

毎年、ひなまつりの記事を書くたびに、春が近くまで来ていることを感じます。

みなさんのお宅でも雛人形を飾っていますか?

我が家には、残念ながらお雛様がないので、(有美)の写真を見て楽しませてもらいます。

 

さて、話は変わって・・・

今朝の北海道新聞の28面に、先月行われた道新ぶんぶんくらぶ主催の

「札幌モーターショー2016件月ツアー」のレポート記事が載っていました。

ご覧いただけたでしょうか?私が同行取材させていただきました。

今朝の道新の記事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、会場について、最初にしたことは「腹ごしらえ」。

お目当てのSUBWAYの「エビアボカドサンド」をガブリ!

おいしかった~(笑)

エビ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、カメラを持って会場をちょろちょろしながら写真を撮りました。

結構な距離を歩いてクタクタになりましたが、

こうして、大きな紙面で見ると感慨もひとしお・・・ライター冥利に尽きます。

私の大切な宝物として、保存しておくことにします。

 

さ、今週は2月最後の週(みんとの発行は)!

今週もよい記事をお届けできるように頑張ります!

 

 

冬ならではの楽しみ

こんにちは。(榛)です。

今日はまた暖かい週末となりました。

流氷はどうなったのでしょうか?

昨夜のテレビで「流氷ノロッコ号」を紹介していて

そういえばせっかくオホーツクに住んでいるのに

まだ乗ったことが無いな~と。

廃線になる前に乗ってみたいなあと思いました。

ドローン(だと思う)で撮影した空からの映像が

とても美しかったです。

 

 

さて、昨日19日号のみんとでは、

冬のスポーツを楽しむグループを三組ご紹介しました。
私が取材させていただいたのは、

北見のブルームボールチームiceFreaksと

遠軽町のスノーボードチーム、team FREE。
スノボは、ちょうどw杯(札幌)の放送もあり、

私のハーフパイプ熱(観戦オンリーだけど。笑)もMAXで

どんな風に練習に励んでいるのか興味津々でした。
電話で取材したメンバーの高校生は、

「高いエアが決まった時が気持ちいい」と話していましたが、

電話越しでもその楽しさが伝わってきました。

 

 

ブルームボールは実際に練習場所にお邪魔しました。

専用のシューズをお借りしたのですが

これがまったく滑らない!氷上にいることを忘れてしまうほどで

しかも足が冷たくならないんですよ。これはいい!

普段の冬靴として購入される方もいると聞いてはいましたが、

冬の雪&氷の道を歩くのが苦手で、よく転ぶ

本州出身の私にはまさに救世主な靴(笑) これ、欲しいな~~。

 

 

チームの練習は、一昨年完成した「北見市民スケートリンク」(北見市光葉町)

に隣接されたアイスホッケー場で行っています。

ここができるまでは、市内の公園で練習していたそうで

練習前1時間にも及ぶ除雪と、練習後のリンク整備で

けっこうへとへとだったとか。

今はすぐに練習が始められることにとても感激していました。

そして、対戦チームが増えることを望んでいました。

記事にも書きましたが、まだまだ競技人口が少ないので

世界大会出場も夢でないブルームボール。

興味がある方は、問い合わせてみてくださいね。

http://broomball-japan.jimdo.com/

 

北見市民スケートリンク

 

 

 

 

 

北見市民スケートリンク

管理棟の右がスケートリンク

左の建物が練習に使われているアイスホッケー場

北見市ほか1市7町に配布 みんと2月19日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました!

今号で紹介したのは「ウインタースポーツ」を楽しんでいる3グループ。

(取材のご協力、ありがとうございました)

ぜひ紙面をご覧くださいね!

茶殻の再利用♪

こんにちは。(さ)です。

いいお天気で、今日も暖かくなりそうですね。

夕刊道新のオホーツク版「あの日 あのころ」というコーナーを興味深く読んでいます。

いつぞやの最低気温の記事は、(じ)のブログ記事とセットでへえ!へえ!へえ!でした。

昨日の夕刊では、平成元年3月3日の記事が掲載されていました。

タイトル「流氷接岸あきらめ宣言」。

網走上空からのオホーツク海のモノクロ写真に

「白い使者は来なかった--真っ青な海面がどこまでも開くオホーツク海」と

キャプションが付いています。

流氷が接岸しなかった年は1946年に観測を開始して以来初めてで、

「百年前に一度あったというけれど…」と地元網走市観光課のコメントが載っています。

平成元年には、私は北見に住んでいなかったな~

神奈川県に住んでいて、2人目を産んだ年だな~

将来、北見に住むことになるとは想像もしていなかったな~

今60歳の人が34歳くらいの頃?みんな若かったんでしょうね~

と、しばし思い出と妄想に浸ってしまいます。

それはそうと、平成元年から27年くらいたった今年……。

まだ接岸してませんね~

どうなるんでしょうか。

接岸したら、見に行きたいなあ。

* * * * *

さて、私はトドックの、たまに注文する程度の会員なんですが、

先日、「担当者ニュース」という手書きのチラシに目が留まりました。

「実は、茶がらってすごい!!の続編」とあります。

前編は見逃してしまったのですが、お茶を飲んだ後の茶殻に、

ベータカロチンとか葉緑素とか、まだ栄養が残っているということで、

もったいないので食べましょう!という話。

ということで、茶殻の佃煮とパンケーキのレシピが載っていました。

実は最近、茶殻の始末が面倒で、お湯で溶かすだけの粉のお茶に替えようかと思っていました。

しかし、買いだめした深蒸し緑茶がまだ残っているので、どうしたものか、と。

じっくり読んで、なるほどなあ、と思ったので、まずは簡単な佃煮を作ってみました。

(私、残り物のリメイクとか好きです!)

 

茶殻佃煮

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飲み終えた1回分を小鍋に入れて、水・ダシの素・砂糖・しょうゆ・みりん(全部少しずつ)で味付け、

水分がなくなるまで煮詰めて、シラス干しと白胡麻、唐辛子を加えました。

うん!普通に美味しいです。

夫に出したら「お茶とはわからない。何かの野菜という感じ」。

ほろ苦いので、何かの山菜?って感じでしょうか。

 

乾燥茶殻

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは茶殻を乾燥させたもの。

電子レンジで3分くらいチンした後、バラバラにして放置してたら、そのうち完全に乾燥しました。

冬で室内乾燥してるからね。

これは次にホットケーキ作るときに混ぜてみようと思っています。

茶殻って、まだカフェインが残っているのでしょうか?

これはネットで調べてもわかりませんでした。

残っているとしても少しだとは思いますけど。

※ちなみに、前回ワカサギ3匹を乗せた小皿は道新文化センター講師の長谷川育子先生作。

今回のお皿は、文化センターの長谷川先生の陶芸教室に小4から通った末の息子が

小学校高学年か中学生くらいの時に作ったお皿です。宣伝デシタ!

では、また♪