我が家も冬の準備…

こんにちは。
昨日も今日も日中は暖かく過ごしやすいですが、
朝晩は日増しに冷え込むようになってきたような気がします。
今朝は霜でずいぶんと白くなっていました。

 

(柊)のブログを読んだから…というわけではありませんが、
冬はもうすぐそこまで来ている!!ということで、
我が家もそろそろ冬の準備を始めています。

先日は、外部収納に置いてあった園芸道具やら
子ども達のスケボー、ホッピングなどを倉庫に片づけて、
除雪道具一式を出してきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

家の基礎部分にある換気口(?)も、
ぐるっと一周まわって閉めました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そして、車の中に常備しておく緊急時のグッズもチェック!!
山間部に行ったり遠出も多い我が家。
吹雪などで立ち往生したときのために、
寝袋や携帯トイレ、新聞紙、段ボールをトランクに入れています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そうそう、これも大切!
なんだか分かりますか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

実はこれ、スコップなんですよ。
柄のところが取り外せて、邪魔にならないようにコンパクトにできるスコップ。
組み立てるとこんな感じ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

未だ使ったことはありませんが、雪にはまった時には重宝するはず。

本州出身故、毎年冬の時期はドキドキしながら過ごしていますが、
今のところなんとか無事に過ごせている我が家。
今冬も穏やかに過ごせますように!

冬の準備。

雪がちらついたかと思えば、
小春日和だったり、着るものに困るこの季節。

1年草を片づけたり、
宿根草の鉢を室内にいれたりと遅ればせながら冬の準備をしています。
バイクももう今シーズンは乗らないだろうと思っていたのですが、
ちょっと離れたところに行くための足が無く、
気温も高かったことから
「よし、今日が本当に今シーズンの乗り納め!」とばかりに
出かけてきました。

…。あのね、無理。寒い。凍える。
気温がそれなりに高くてももうすぐ立冬のこの時期、
もろに風が当たるバイクは、11月の北海道には無理がありました。
用事を済ませサッサt帰宅し、こたつでヌクヌクになりました。

今週末からまた寒くなるそうですよ。
みなさま体調管理をしっかりと!

フジフイルム・フォトコレクション &casico

 

11月、週の始まり月曜日。

今朝の北見市、留辺蘂の最低気温はマイナス4.8度〜!

「寒いね!」の言葉が挨拶がわりですが、昨日はちょっとお出掛け日和だったので

「フジフイルム・フォトコレクション」最終日、北網圏北見文化センターへ足を運びました。

看板

美術館を仕切らず四方面をぐるりと使った展示で、

古いものは幕末から年代順に作品が並べられて、写真家と写真技術の歴史をたどっていく企画で

とても興味深い展示でした。

70年代くらいからやっと知っている写真家の名前が。

(といっても超有名な人しかわからない・・・篠山紀信、アラーキー、ありましたヨ)

今はデジタルカメラが当たり前ですけれど(編集部の仕事には不可欠!)

ここ現代まで来るのには、写真が日本に伝わった後

技術の普及と進歩があり、芸術と言われるまで高められた写真家の歴史があることを

改めて考えさせられました。

 

そして、お天気が良かったので

めったに行けないカフェ「cacico」で昼食を取りました。

限定2食!

夫が食べた「秘密のハンバーグ」。何が秘密なのかは不明。
1100円

「さばのレモングリル」。塩サバがおしゃれ〜!

小さなおかずがたくさんついて嬉しい。食器もいろいろで楽しい。

おなかいっぱいで大満足。今季はもう来れないかも・・・と思いつつの食事でした。

少し店内が変わっていました

大好きなお店だけど、金、土、日のみの営業はナカナカ厳しい〜!

カシコのHP http://cacico.amsstudio.jp/

今季の営業はあと数週間だと思いますので(冬季休業のお店なので)

興味のある方はお早めに〜!おすすめのカフェです。

マツリの後は冬の始まり…

こんにちは!

今日から11月です!カレンダーも残り1~2枚となっちゃいましたね。

年々盛り上がりを見せているハロウィンも終わって、祭の後の一瞬の静けさ…

次の大きなイベント、クリスマスやお正月に向けての準備期間といったところでしょうか?

 

そして11月になると、本格的な冬の訪れ迫ってきます。

このところの寒さで、ついに我が家の湯たんぽくんも登場・・・

しまってあった皮のコートやダウンも目に付くところに出してあります。

雪が積もるまでのこの時期が、一番寒さが身にしみますよね~体調にご注意を~。

 

さて、いきなりですが、うれしいお知らせが~~~~~~!

と言っても、喜ぶのは私だけかな?(笑)

ついさっき、コンサドーレ札幌が勝ちました~!

なんと、なんと、それもゲーム終了間際の逆転勝利!

このところ連敗していたので、本当に嬉しい嬉しい勝利となりました。

これでJ1昇格へのプレーオフに望みがつながりました。

残り3ゲーム、ひとつも落とせませんが、持てる力をすべて出し切って欲しい物です。

そうそう、今日は、小野と稲本が揃って先発で出場!稲本加入以来、初のそろい踏みです。

やはり、二人が一緒にピッチに立つとピシッとしまりますね~。

23日の最終戦は、取材に伺うつもりのなので、その時も二人の雄姿が見たいな~。

ZAQも応援しています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、話は変わって・・・先週の日記で「今週は、ちょっと遠くに取材に…」と書きましたが、

無事、行って帰って来ました(その時の記事は、後日のみんとで~)。

そのついで…というか、取材後に時間があったので、ちょっくら遊びに行って来ました。

それは、どこかというと、ココ~、ハロウィンに染まる夢の国~

TDLです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京に住む友人と女性二人で、のんびりとディズニーランドを楽しんで来ました。

メインはパレード見物!普通のパレードとハロウィンの2種類あって両方をベストポジションから見て来ました。

山車の奥にはシンデレラ城が…

みっき~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プ~さんがこっちを見てる~(笑)

ぷ~さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはハロウィンのパレード、キャラクターも仮装しています。

ハロウィンパレード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カボチャ型の山車の上ではミッキーがダンス、山車の間からはシンデレラ城が見えました。

ミッキーとシンデレラ城

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハロウィンの仮装がOKの日だったので、多くの人がディズニーキャラクターに扮していました。

お姫さま軍団?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんのお姫様が群がるそこに居たのは・・・

王子様発見!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンデレラを探す王子様・・・と、記念撮影を待っているのでした。

この王子様は「仮装」ではなく、本物のキャストでした(笑)

 

 

パレードを待つ人の中にも仮装をした人がいっぱい、みんなと~っても凝っていましたよ。

 

仮装のした人がいっぱい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランド内のあちこちにハロウィンのディスプレレイが・・・(これはホンテッドマンション)

ハロウィン+クリスマス?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2時くらいから10時の閉園間際まで、思いっきり遊んできました~

夢の国で気分もリフレッシュ!また、がんばろう~!

 

今週は、3日の火曜が祝日、ちょっと気が抜けますが、いつものようにファイト~!

 

HAPPY HALLOWEEN

ハッピーハロウィン~

こんにちは(榛)です。

 

このところのハロウィンイベントの過熱ぶりに、

引き気味ながらも、あと10年、いや20年若かったら

間違いなくその輪にいたな~と、

ちょっぴりうらやましいミーハーな私です。

仮装というよりも特殊メイクがやりたい…な

 

 

 

さて、昨日のみんと特集は「私の心に残るこの一冊」

読書の秋に相応しい内容でお送りしました。

私が担当しているコラム「アメリカのWHAT‘S THIS?これな~に」

の執筆者、MIXWAYのオーナーが紹介してくれたのが

「RALPH LAUREN (ラルフ・ローレン)」
s-ラルフローレン写真集 (2)

 

ALPH LAUREN、BRUCE WEBERほか/写真、RIZZOLI出版

お店に伺って実物を見せていただきました。

B4サイズくらい?のとても大きくて分厚い写真集です。

どの写真もとても美しくそれでいてどこか懐かしい色合いで

アメリカの大地を感じます。

ラルフ・ローレンといえば馬のマークでお馴染みですが

馬や風景写真もあり、また、インテリアやファッションポートレートもあり

見ごたえのある写真集でした。

 

熱い思いを語るオーナー(^^)

s-ラルフローレン写真集 (3)

 

 

 

 

s-ラルフローレン写真集 (4)

 

 

 

 

 

s-ラルフローレン写真集 (5)

 

 

 

 

 

s-ラルフローレン写真集

 

 

 

 

 

最後のモデルさんがお好きとか。

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

さてさて、昨日、こんなプレゼントをいただきました♪

ロック好きな私にスカル柄の手拭い^^

s-しゃれこうべ手拭い

 

 

 

 

 

 

某(ど)が、いつだったか、手拭いを持つ女性が好きって言ってましたけど

しゃれこうべ手拭いを粋に使ったら、見直してくれるかしら(笑)

今夜は友人とライブに行きます。

ABCカチューシャして

やっぱりハロウィン気取りででかけようかな。。。

 

 

北見市ほか1市7町に配布 みんと10月30日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました!

今号は読書企画、みんとコラム執筆者による

「私の心に残るこの一冊」(1)です。

紙面でおなじみの執筆者、それぞれならではの5冊を紹介しました。

来週も4冊を紹介しますのでお楽しみに。

晩秋の余暇に読書を楽しみませんか?

ハロウィンって…?

おはようございます。(さ)です。

冬支度進んでますか?

家の前の落ち葉掃除が大変な季節ですね。

イヤになるけど「下半身強化訓練だ!」と思うと、イヤでもなくなるのが不思議。

気の持ちようってヤツですかね。

 

さて、明日31日はハロウィン。

 

 

ハロウィン飾り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハロウィン飾り2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真は江別の「びっくりドンキー」前のオブジェ。

下の写真は川崎某所のオブジェ。

今朝の道新朝刊にも、札幌三越「大黄金展」の黄金カボチャが出てましたっけ。

毎年、ハロウィンが近づくたびに、

「何でカボチャなんだっけ?」

「何で仮装なんだっけ?」

とわからなくなるのでした。

この機会に、と調べてみました。

そもそもハロウィンとは、ヨーロッパのケルト民族の収穫感謝祭が始まりだったそうです。

ケルト族の1年の終わりは10月31日で、この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、

精霊や魔女が出てくると信じられていたそうです。

(日本でいうお盆と大晦日が混じったようなものですかね)

その際に、悪い霊から身を守るため、仮面を被ったり、魔除けの焚き火を焚いたのだとか。

これがキリスト教に取り入れられ、聖人の祝日「万聖祭」の前夜祭ということになったらしいです。

その後、ハロウィンの夜には子供たちがお化けに扮装して

「お菓子をくれなきゃイタズラするぞ」と唱えて

近所の家を回るイベントが繰り広げられるようになったようです。

(日本でいう肝試し・キモダメシ?)

その際に、カボチャをくりぬいて蝋燭を立て、ジャック・オー・ランタン(お化けカボチャ)を持って歩くと。

(日本でいう提灯ですね)

……というわけでカボチャ

……というわけで仮装なんですね。

世界の中では、ハロウィンにフィーバーする国と、無視または禁止する国があるみたいです。

宗教や文化の違いですね。

日本はアメリカからハロウィンイベントが流入して、最近はバレンタインデーをしのぎ

クリスマスに迫る勢いらしいです(経済効果の話)。

日本の場合、宗教的意味よりも、単に非日常を面白がる行事なんでしょうけど、

羽目はずしすぎて事故、なんてことのないようにお願いしますよ(老婆心・ロウバシン)。

私は年とって、非日常より平穏な日常を愛するようになったので、

皆様の安全を祈りつつも、気にしないで過ごします…ハイ。

では、よい週末を♪

北見市ほか1市7町に配布 みんと10月29日(木)号を発行しました。

いよいよ10月も最終週!

木曜号を発行しました。

明後日で今季閉園となる「シゲチャンランド」の大西重成さんのコラム

「シゲチャン日誌」を掲載しました。

「相生原人祭」のくだりは必読ですヨ!

北野えるかさんのイラストコラム「風便り」は銭湯のお話。

読者の皆さんは銭湯の料金がいくらなのか知っていますか?

私はちょっとびっくりしました。

エアジーの情報欄では、番組を2つ紹介しています。

催し情報、ユリアの星占いもご覧になってくださいね!

味覚の秋

こんにちは(ど)です。ついに降りましたね、雪。でも昨日の夜は暖かかった~。

先週は、オクトーバーフェストに行ってきました!!

ビール

初日もなかなかの人の入りで、(ど)がお手伝いしたビールは一番最初に売り切れてしまったので、さっそく飲む側に移りました(笑)

オクトーバー

みなさん、結構飲んでました! 途中からは編集部の(榛)も合流しました。

4日間のうち、最終日も参戦。2日目もどうやら踊っていたようですが、

最終日もステージ前は踊りの場に。

踊り

オクトーバーフェストの事務局に聞いたところ、今年も4000人以上の来場があったそうです~!!

そして、今年の畑も土曜日をもって終了しました。

最後の収穫はこれ。

さつまいも

ジャガイモではありません。こんなに根がひげのようにはならないですよね。

そう、これは

さつまいも2

さつまいも。安納芋です。小ぶりですが、しっかりした感じです。

さて、どうやって食べようかな~

昆布。

「きょうど料理亭杉ノ目 ホテルオークラ札幌店」。
四季折々の食材を使った和食を味わうことができるお店です。
本店はススキノにあるのですが、こちらはホテルオークラ札幌の地下一階にあります。

10月某日、「北海道味めぐり会席~ホクレン大収穫祭フェア~」なるディナーを愉しんできました。
そんな中、流石ホテル!と感心したことが。
ビールで乾杯をした際に、2人ともに10月生まれだったことから「お誕生日おめでとう!かんぱーい」と、小さめの声で乾杯したのですが、その声をスタッフさんに聞かれていたらしく、運ばれてくるお料理にちょっとずつあしらいがプラスされていました。

 

download
 
 
 
 
 

イクラの醤油漬けに金箔と菊がのっていたり、お刺し身に金箔と「寿」の文字の扇子昆布が添えてあったり。チョットした気遣いなんだけれど、なんだかうれしくなりました。
いやぁ、こんなことされたら、また何かお祝い事があったら使いたくなっちゃうじゃない。

昆布、北海道のどこかの業者さんで文字の昆布を販売しているのは知っていたのですが、こんな素敵なのもあることは知りませんでした。
何日か前の情報テレビ番組で、ネコちゃんの型に抜いた昆布が紹介されていて、「あー、これかわいいなー」と思っていたところに出てきた「寿」。あまりのタイミングの良さに笑っちゃいました。

他にも面白いカタチの昆布あるのかな?