白いスニーカーのお手入れ

こんばんは。(榛)です。

令和が始まって丸1年が経ちました。

あの頃は、一年後にこんな日々を送ることになるとは

誰も思わなかったのではないでしょうか。

みんと新年号で掲載した「ユリアの星占いスペシャル2020年の運勢」。

ユリア先生のメッセージを読み返しています。

特に、「地球規模で物事をとらえる力」

「どんな変化にも対応できる基礎力、人間力をしっかりつけて」

という言葉が、今、とても心に響きます。

 

 

 

 

さて、ゴールデンウイークも後半に突入。

昨日は、シューズクローク(というとかっこいいけど、いわゆる靴の棚)の

冬靴と春夏靴の入れ替えをしました。

黒のムートンブーツはこの冬も大活躍、

で、履いているうちに擦れてだいぶ薄汚れてきて…

改めて眺めるとだいぶお疲れのご様子(笑)。

そこで、今回初めて、スエードやヌバック用の補色栄養剤を使って手入れしてみました。

車を運転するため、右足かかとは特に白っぽくなっていたのですが…

きれいになりましたよ。

「また来年もよろしくね」と箱にしまいました。

ムートン手入れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてスニーカー。

こちらはこれからの季節、さらにヘビーユースになるアイテム。

白い革のスニーカーもよく見ればくすんでいます。

以前、ソールの黄ばみにはメラミンスポンジがいいと伝えましたが

アッパー部分もメラミンスポンジを使ってみたらアラ!きれいに。

これには驚きです。力はまったく不要で、片足1~2分で終了というのもうれしい。

(靴磨きって腰にくるしね)

メラミンスポンジに水をしみこませるときに、

ごく少量(ほんの1滴くらい)の住宅用洗剤(私はマイ●ットで)を混ぜてみました。

ビシャビシャにならない程度に軽く絞って、スニーカーを拭くと…。

黒い水が出てきてびっくり。こんなに汚れていたんですね。

最後に真水で表面を流して布で水滴を取って、乾かして終了。

栄養クリームを塗っておきました。お肌と同じですね!

私が手入れしたのは表革(つやつやした革ね)でしたが

素材にもよると思うので、目立たない部分からやってみてくださいね。

あくまで自己責任でお願いします!

スニーカー手入れ (2)

 

 

 

右がお手入れ後。違いは歴然。

 

 

 

スニーカー手入れ (1)

 

この写真では左がお手入れ後。

愛犬Pちゃんも違いを比べています(笑)

このスニーカーはスタンスミス。

この横顔が好きなんですよね~

(テニスやらないけど)

 

 

 

 

 

 

 

そういえば、チューリップの「虹とスニーカーの頃」大好きな歌でした♪

 

明日は庭の草取りを予定中…。

はあ遊びに行きたい。。。

 

みんと5月1日号は休刊いたします

今日5月1日と8日は発行を休ませていただきます。

15日号から通常発行となりますので

よろしくお願いいたします!

リカちゃんもマスク

5月になりました。(さ)です。

今日は金曜日ですが、今週、来週とみんとの発行はお休みです。

次回の発行は5月15日(金)となりますので、しばしお待ちください。

* * *

新型コロナ、北海道、特に札幌の感染拡大が止まりません。

昨日4月30日、北海道知事と札幌市長連名で

「ゴールデンウィーク緊急メッセージ」が出されました。

・札幌市民はとにかく家にいる

・道民は札幌に行かない

・道内外の住民は都道府県間の行き来はしない

「都市封鎖に相当する行動自粛をお願いしたい」

ということです。

今以上に感染者が増えて、

医療崩壊を招くことになると、

コロナ以外の病気の人も大変なことになります。

道民一人ひとりが意識して、力を合わせましょう!

北見市民は

・札幌へ行かない

・道外に出ない

・3密を避ける

・人中へ行くときはマスクをつける

・手洗いうがいを徹底する

ということでしょうか。

自粛も長くなってくるとダレてきますよね。

今一度、初心に戻りましょう。

* * *

朝ドラ「エール」を毎日楽しみに見ていますが、

今日ついに!

終わり頃に故・志村けんさんが登場しました。

山田耕筰大先生役、威厳ありました。

「赤とんぼ」「この道」「からたちの花」…

山田耕筰さん作曲の歌はたくさん。

朝ドラ、土曜が休みになっちゃったんで、

続きは来週月曜。楽しみです。

* * *

札幌の友達とメール(ラインではなく!)でマスク談義してたら、

この写真が送られてきました。

 

リカちゃんもマスク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マスクも可愛いけど、カーディガンが秀逸。

クリックして拡大して見てね。

友達は、よく自分の若いころに着た服をリカちゃんの服にリメイクしてる。

このカーディガンも自分のカーディガンほどいて編んだんだろうな~

 

 

 

 

アズマイチゲ@北見

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アズマイチゲ@北見アップ

 

 

 

 

 

 

 

 

北見市郊外に咲いていた早春の代表花、アズマイチゲ(東一華)。

北見はちょっと車で走ると、人の居ない場所に行けるから、

恵まれてると感じます。

ではまた。お元気で!

今年のゴールデンウィーク

 こんにちは!千葉(有美)です。

とうとう今年もゴールデンウィークが始まりましたが、

皆さんはどのように過ごす予定でしょうか?

まぁ、自粛期間なのでお外へ行くのは無理ですが、

連休だろうと自粛だろうと、今回は「お家」でいかに楽しく過ごすか!に尽きますね。

そんな私のあいも変わらずのこの1週間。

先ずは、「餡子とクリームチーズの苺パイ」を作りました。

餡子だけは、自分好みの甘さに炊いて作り、パイ生地はお手軽冷凍生地を使用。

この日、朝食に苺を食べて、いざこのパイ作った時に、苺が足りなくなり、真ん中ぽっかり空いてしまい

慌てて買いに行って埋めました(笑)!

お気に入りのルピシアの「ラムレーズン」の紅茶で美味しく胃袋へ納め満足。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あっ、写真はありませんが「ラムレーズン」も作ってみました。

ラムレーズンって、お酒で味わうか、アイスクリームでしか食べたことなかったのですが、

細かいこだわりが無ければ自家製でいける!ことに気がついたのです。

って、大げさに言っておりますが…

お安い干しブドウなら油でコーティングされているので、お湯を回しかけ油を取り除いて、

ラム酒、シナモン等で1週間ほど漬けておくだけ。

クリームチーズと合せてクラッカーにオン!ワインに合う合う!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝は、ベイクドチーズケーキを焼きましたよ!

今回の生地の中には、レモン汁の他に果肉や皮も刻んで入れ込み、とても爽やかなチーズケーキができました。

チーズケーキは簡単に作れて大好きなスィーツのひとつです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はい、引き続き今朝の手仕事「醤油麹」の仕込み。

米麹を醤油で2週間ほど漬けておくだけの万能調味料。

これホントに美味しくて、醤油麹を茹で卵に混ぜただけのものパンにサンド!マヨネーズ要らずの美味卵サンドできちゃうし。

半熟卵漬けておいても美味しいです。ドレッシングにしたり、お肉、お魚の漬け込み、煮ものの隠し味にもコクが出て、

まさに「万能」なのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、今朝の最後の手仕事は「キノコ干し」。

半干ししてから、ニンニクで軽く炒めて、オリーブオイルでマリネ。

パスタやリゾットなど、何でも使えそう!

私の大好きな「栗原はるみさん」のレシピ参考にしてます。

このキノコたちで何を作ろうかしら!と、今からワクワクです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オンライン博物館めぐり

家の中にいるとやることが決まってきてしまいますね。

何かこういう機会なので、新しいことができないかな~と考えていたら、オンラインで博物館見学ができることを知りました。

もちろん、世界の主な博物館や美術館はこの新コロナ騒動でほとんどが休館しています。けれどもグーグル社の提供する「Google Arts&Culture」でネットから美術館の中や、収蔵されている作品を楽しむことができます。

とりあえず東京国立博物館に入ってみました。

https://artsandculture.google.com/streetview/tokyo-national-museum/PQG948Fv3mc_KA

すると、博物館のエントランスの写真が出てきますが、その写真をクリックすることでいろいろな場所に行けるようになっています。

地図のGoogleストリートビューと同じ要領ですが、ちょっとコツがいります。下の小さな写真をクリックすればその作品に行きますし、左上の「東京国立博物館」の文字をクリックすれば、フロントページにとび、まだ少ないようですが、作品の解説やツアーが用意されていました。

もし、語学に自信があれば、パリのルーブル美術館や大英博物館に行くこともできます。

iPhoneやAndroidのアプリもあるようです。

ちょっとために市に、海外旅行した気分になるのもいいかもしれませんね。

 

未来をつくる。

どこかの有名企業のキャッチコピーにありそうですが…。

これ、友人の息子さんが、
車窓越しに見かけた
太陽光発電システムのパネルがずらりと並ぶ様子を見て
発したひと言。

子「ねぇお母さんあれは何?」
母「あれは太陽光パネル。お日様の力で、電気を作っているんだよ」
子「火力とか水力とか風力とかも電気つくるんだよね」
母「そうだね、良く知ってるねぇ」
子「化石燃料だと無くなっちゃうけど、お日様はずっといるもんね。
じゃぁあれは未来をつくっているんだね!」

いずれ枯渇する化石燃料ではなく、
自然エネルギーを使用することを、
未来をつくる、という言葉で
表現できるって、本当に素敵。
そっか、未来をつくる。ねぇ。なるほど。

なんだかほっこりした瞬間でした。

自粛中の癒やし

こんばんは。

ここのところ、家で過ごすことが多いので、

必然的に家でできることを楽しむ工夫が増えています。

ありがたいことに、ネット上にはいろいろな興味深いことがたくさんあるので、

毎日飽きずにネットサーフィンしています^_^;

 

ですが、PCや携帯の画面を見続けていると、

やっぱり目がショボショボ…。

たまには何も考えないで、ボーっとしている時間が必要ですよね?

 

そこで、ここ最近重宝しているのが、アロマテラピー。

ちょっと行き詰ったときや、仕事で疲れたとき…etc

自分の好きな香りに包まれて、時には好きな音楽もかけて…

 

癒やしの時間は明日の活力になります♪

 

#stayhome  ユリアさんからのプレゼント!

こんにちは!4月最後の日曜日です。

もうすぐ5月だというのに北見は寒い!外に出ると凍えそうです。

28日まではこの寒さが続くようで、早く咲くと言われていた桜は…。

とりあえず、「花咲くを待つ喜び」を楽しむとしますか。

 

さて、先週の緊急事態宣言を受け、北海道も外出自粛が続いています。

#stayhome #おうちですごそう ということで私もお家から一歩も出ず…

と言っても、普段の週末となんら変わりがないんですけどね(笑)。

 

しかし、みんなが「自粛」を迫られ、身も心も窮屈さを感じているのは事実。

「自粛疲れ」などという言葉も飛び交っていますね。

私も、ふと広いところで大声で叫びたくなるような衝動にとらわれる事も…

とりあえず、DVDでSMAPのLIVEを見ながら騒いでいます。

とにかく、この状況を乗り越えるためには、心が元気でいることが大切。

誰かに「大丈夫だよ」って言ってもらえるだけで、ホッとしますよね。

そんな時に、みんとでおなじみの西洋占星術研究家ユリアさんのブログに

とってもすてきなメッセージがアップされました。

まずは、昨日アップされた「月が満ちていく今、未来に向かって歩む」です。

(青線をクリックするとユリアさんのブログに飛びます)

 

ユリアさんのブログに刻まれているひと言、ひと言が心に響いてきます。

この文章を読むと元気と勇気が湧いてくる感じがします。

「冬来たりなば、春遠からじ」「止まない雨はない」「雨の後にはきれいな虹が」

など、かならず幸せな未来はやってくる…と信じさせてくれるたくさんの言葉。

しかし、実際に春がやってきて、雨が止んで、虹が見えた時に何をするのか?

何ができる自分でありたいのか…を考えることが大切なことなんだ…。

ユリアさんのブログを読んで、そんな風に感じました。

そして、「よ~し!ガンバるぞ!」って前向きな気持ちになれました。

私の苦手な「努力と忍耐」が重要な時。私自身も試される時なんですね(笑)。

 

そして、もうひとつ、ユリアさんからプレゼントも届いています!

先ほどアップされた

『つらい時は誰かに話してくださいね』もしよかったら私に。5月2日無料電話鑑定のお知らせ

です。ユリアさんと直接お話できるなんてすごいチャンス!先着5名なので

希望される方は、大急ぎでココをクリックして申し込んでくださいね。

ユリアさんの温かい言葉に癒やされること、間違いなし!ですよ。

 

 

1日も早く、この作業をしなくていい日が

やってくることを祈るばかりです。

さ、明日も頑張ろう~っと!

 

 

心の代わりに紙が踊る?!磁石が逃げる?!

おはようございます。(榛)です。

本来なら間もなくやってくるゴールデンウイークに心躍る頃ですが、

今年はちょっと違って、家庭での過ごし方にひと工夫が必要になりそうですね。

 

ということで、少しでも家にいる時間が楽しいものになるようにと

昨日のみんとでは「家庭でできるカンタン工作実験」を特集しました。

市内の高校で理科を担当している先生のご協力です。

 

 

 

原稿を書くために実際に私もやってみましたが

これが地味に(いえ、とても)面白くて(笑)!

編集部に私しか居なかったときに、せっせと作ってみたわけですが

いい年したおばさんが(え?)久しぶりにはしゃいでしまいました。

 

 

今回ご紹介した実験について

★紙コプター★は、おもりの役目をするクリップの重さで回り方が変わってきます。

2個つけたりして、比べてみると面白いです。

家族で一番上手に回るのはだれか、競ってみるのもいいかも。

 

★ダンシングペーパー★は、お湯の量は少しでも大丈夫で、私が試したときは

マグカップに3cmくらい入れました。

トレーシングペーパーの人型や矢印が実にシュールなダンスを披露しますよ。

 

★くるくるマグネット★のマグネットは、100均で購入しました。

底になる部分が丸いほうが回りやすいです。

マグネットが回転するだけなんだけど、ミニカーで遊んでいるように楽しくて

よだれを垂らしそうになりましたよ^^;

 

作ったら仕組みを考えたり、ルールを作ってゲームにしてみたり

いろいろな遊びにつなげてくださいね。

私はダンシングペーパーを動画撮影。

心が疲れた時に再生していますよ(笑)。

くるくるマグネット

ダンシングペーパー

ツツジ&アマビエ

こんにちは。金曜日(さ)です。

本日、4月24日(金)号みんとが発行になりました。

新しいクイズも登場。どうぞお楽しみください。

 

ツツジ開花

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、エゾムラサキツツジが開花しました。

わが家の庭では21日(火)に1輪2輪つぼみが開き、

今日は三分咲きくらい。

ちょっと肌寒いせいか、花びらが縮こまっています。

これからは、そこらじゅうツツジでピンクに彩られますね。

* * *

4月4日(土)の道新夕刊1面に「アマビエ」の記事が出てましたけど、

見て覚えている人かな?

アマビエは江戸時代に登場した妖怪で、長い髪とくちばしのような口、

うろこ状のもので覆われた体と3本足が特徴。

肥後(今の熊本県)の海に現れ、

「今年から6年間は豊作が続くが、病も流行する。

早々に私の姿を写して人々に見せよ」

と語り、海の中に去ったとか…。

アマビエの絵とそういう説明の書かれた1846年の

瓦版(当時の新聞のようなもの)が現存するそうです。

江戸時代には、描き写すことで疫病を防げると告げる妖怪が

複数存在し、アマビエもその一つだそうですよ。

他を調べたら、

白澤(はくたく・人語を解し万物に精通するとされる聖獣)

件(くだん・顔は人間、身体は牛)などだそうです……。

いずれ劣らぬ不気味さで、アマビエが一番愛嬌があるかな。

ネットではコロナ終息を祈願して、

アマビエの自作のイラストを投稿する動きが広まってるとかで、

確かに「アマビエ」でグーグル画像検索をすると、

いろんなアマビエがたくさん出てきます。

道南方面の和菓子屋さんでは「アマビエ」の創作菓子を

売り出したとニュースになってました。

……ということで……

私も描いてみました!

「人々に見せよ」ということなので、恥ずかしながらアップしますよ。

 

アマビエ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご利益ありますように。

皆さんも良かったら描いてみてね!