#stayhome お家の中で何していますか?

こんにちは!4月3回目の日曜日です。

昨日からあたたかな日差しが戻ってきて、やっと本来の春らしくなりました。

このままこの気候が続くといいですね。

 

コロナウイルスによる緊急事態宣言が全国に出されたこの週末。

政府や北海道の要請により、ほとんどの方が自宅で過ごされたことでしょう。

SNSでも家で過ごす時間を楽しもうと、さまざまな動画などが発信されています。

それらの投稿につけられているハッシュタグが「#stayhome」。

このハッシュタグを探すとさまざまなコンテンツが出てきます。

私が好きなのは、サッカーの小野伸二選手などがピコ太郎の「PPAP」の

手洗い版をする動画。娘さんと楽しそうに踊る姿がかわいいです。

コンサドーレ札幌が発信するSNSにもこの言葉が入ったアイコンが使われています。

昨日は、「ライブトークリレー」の第一弾として荒野選手と菅選手のライブトークが。

ちらっと見たのですが、普段の試合などでは見られない選手の素の姿が見られて

面白かったです。明日は20時から石川選手と檀崎選手のトークを予定。

これからどんな選手が登場するのか本当に楽しみです。

 

さて、みなさんはどんな風に過ごしていますか?

私がもうひとつやっていること、それは常備菜づくりです。

先日は、「朴ちゃんのおかず」をご紹介しました。

そして今ハマっているのが「ニンジンのラぺ」作りです。

フランス風ニンジンのサラダ…って感じでしょうか。

とっても簡単で付け合わせやサンドイッチの具にしてもOKです。

まずはニンジンを千切りかピーラーで細く削ります。

それに軽く塩を振って、10分ほど置きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニンジンの水気をしっかりと絞って、砂糖少々、酢とオリーブオイル、黒コショウで味付け。

好みでレーズンやブラックオリーブなどを足し、ひと晩置くとできあがり!

味付けは、マスタードやニンニク、はちみつやオレンジジュースなどでアレンジもできます。

ニンジン独特の臭みが消えて、とっても食べやすいので、ぜひ、作ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今夜はこのニンジンのラぺをつまみながら、昨日途中まで見たSMAPライブの

DVDでも見ることにしますか。

布マスク特集への反響が!

おはようございます。(榛)です。

17日号の特集「布製マスクを使ってみませんか」はご覧いただけましたか?

手作りの布製マスクなどを販売しているお店を3つご紹介し、

あわせて、自分で作りたいという方に向けて

型紙と別ページには作り方を掲載しました。

お店によるとさっそく問い合わせが多数来ているとのことで

タイムリーな企画を読者の皆様にお届けすることができて

よかったなと思いました。

(一部、電話がつながりにくいようですが、時間をおくなどしてみてください)

抗ウイルス効果は期待できませんが、咳エチケットや保湿保温対策に気軽に使えるので、

ファッションアイテムとして定着するかもしれませんね。

 

 

メガネは顔の一部…というCMがありましたが

マスクも顔の一部、いや、半分ですかね(笑)

 

 

 

紙面掲載のうち、regaさんで取り扱っている「ハンカチマスク」。

ハンカチマスク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はこれが気になり購入しました。

このハンカチタオル、よく見ますよね。

こちらを製造しているメーカーが提案したのが

靴下製造時に出る端材の「わっか」を活用した簡易マスク。

お店によると、わっかはあくまで端材なので、

ハンカチのおまけなんだそうです(ハンカチの種類は一例です)。

 

手持ちのハンカチ(私の場合はバンダナサイズがいい?)でも使ってみようかと思います。

 

ハンカチマスク (1)

 

 

 

 

 

手作り布マスク

金曜日(さ)です。

4/17号のみんとが本日発行になりました。

新連載「マリリンコラム」が始まりました!

そして、今日の特集は布製マスク。

今月になって政治家の方々がマスクをするようになりましたね。

サージカルマスクが多かったところ、首相が白い布マスクで登場、

さらに手作りらしき布マスクの方もじわじわ増えてきましたね。

小池都知事は「ご近所の方が作って下さって…」とおっしゃってました。

札幌市長も柄物ですよね。

テレビでマスクをジーッと見ちゃって、話の内容が頭に入らないことも…(汗)

ウィルスを防ぐ機能はサージカルマスクに多少劣るようですが、

飛沫を防ぐ効果や喉を潤す効果はあると思うので、

TPOに合わせて布マスクも積極的に使って行きたいと思います。

一体いつまで必要なのか、先が見えないだけに、サージカルマスクは

通院とか、いざという時のために取っておきたい気持ちもあります。

* * *

さて、東京の娘が布マスクを手作りしたそうで、写真を送ってきました。

手作りマスク2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手作りマスク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下は男物?娘の弟たちや父の分らしいです。

慣れてくると面白くて、どんどん作りたくなるものだそうです。

本物も「送るねー」と言うのですが、なかなか届きません。

送る作業って手間がかかりますからね。

うちのミシンは娘の所に行っているので、うちは無理…と思っていましたが、

手縫いでもいいみたいですね。

 

 

 

白い八重桜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京の八重桜の写真も送ってきました。

白い八重桜? 珍しいし、キレイです。

* * *

今日の「みんとのひとりごと」、私が書いたときから

あれよあれよという間に状況が進み、

北海道も緊急事態宣言が出てしまいました。

とにかく気をつけるしかありませんね。ではまた。

こんにちは千葉(有美)です。

あっという間の一週間。先日ブログを書いた気がするのは私だけでしょうか。

この一週間も自粛生活を続けていると・・・う~んこれといって何も出来事がなくて・・・

自粛生活といえば、自宅横のいつも行くスーパーでは、学校関係が休みで食事の支度が大変なママさんの

苦肉の策なのでしょうか、小麦粉、パスタ、袋麺、ホットケーキミックス、ベーキングパウダー、イーストが

連日未入荷で棚は空っぽ状態が続いています。

そんな中、今日、朝散歩にお外に出た帰り滅多に行かないスーパーが9時から開店していたので

ちょっと寄ってみたところ、ホットケーキミックス以外棚にごっそりあるではありませんか!

とりあえず買いました!

はい、そして本日のおうち時間では、オレンジのパウンドケーキを作りました。

オレンジのシロップ煮を作ってメレンゲたてて、薄力粉の三割を米粉に替えて焼きあげました。

美味しく焼けて大満足の出来でした。

と、甘いもの一切れではありますが、多少の罪悪感もあるので、筋トレもするのです。

家にある筋トレグッズに加えて、ドアにしっかりかけれるチューブをネットでポチリ、昨日届いたのでね、早速お試し。

使い勝手もよく、これで全身負荷をかけて楽しくトレーニングできると調子づいてやっておりました。

と、まぁ、相変らず、何か作って食べるか、身体を動かすにお家時間を使っています。

一週間禁酒したストレス発散の宴

ベーグルを焼いた日曜日の朝

「ナンバ歩き」で常呂川堤防ウォーキング

まだまだ気を抜けない状況が続きます。みなさん、手洗い、うがいなど怠りなく気を付けてくださいね。

家の中にいると運動不足が気になってきます。日曜日は天気がよかったので、三密を避けられる運動として堤防ウォーキングに出かけました。

桜町あたりの河川敷。香りゃんせ公園にまだ少し雪が残ります

いままで雪で閉ざされていましたが、もうすっかり春景色です。常呂川、無加川沿いの風景は私のお気に入りです。広くて青い空、雪の残る低い山のコントラストがこの日は見事でした。ちらほらウォーキングやランニングをしている人たちもいました。

ところで「ナンバ歩き」を心掛けているのですが、皆さん、知っていますか?

通常、ウォーキングというと、腕を大きく振って、大股にかかとから着地とから教えられませんか? 腕と足は逆になります。でもこれはとても不自然な動きなんです。

「ナンバ歩き」とは、できるだけ上体のねじりは抑えて、前に重心を踏み出す歩き方で、日本古来の自然な歩き方なんです。能や歌舞伎の役者さんたちは、すり足で上下動せずに見事に歩きますよね。あれが「ナンバ歩き」になります。

いわゆる「ウォーキング」は、軍隊の行進から発生して、見ていて躍動感を与えるためのものです。でも、これは走っている時の体の使い方であって、歩く時は効率が悪く、筋力を余計に使います。

地面をキックせず、自然な体重移動で前に前に進むので、長い距離を歩いても疲労が少なく、とくに山登りには最適です。手は動かさないわけではなくて、足が前に出る前にちょっとこぶしを上に振るようなタイミングでしょうか。

覚えるのはちょっと練習がいりますが、ミズノのホームページで、上野正文さんという人が解説していますので興味のある方はどうぞ。

【ミズノホームページ】↓

https://www.mizuno.jp/walking/learn/namba/

, , , ,

アルコール消毒液。

お菓子作りをする人なら、
覚えがあるかもしれない「ドーバー酒造」。

お菓子作りの際の風味付けで使う、
ホームケーキシリーズという、ちっちゃな瓶の、
ラム酒など見かけたことがある人もいるのではないでしょうか。
輸入洋酒でレミーマルタンやカミュなどを扱っているメーカーさんです。

この会社で、エタノールに純水と緑茶カテキンを配合した
ドーバーパストリーゼ77という商品を販売しているのですが、
抗菌はもちろんのこと、食品にも直接噴霧できるため、
食品製造現場や、製菓の学校などで、
容器や道具の消毒としても使用されています。

ワインの卸会社に勤めている友人から聞いて、
以前から使っており、
2月からは小型のスプレーボトルに詰め替えて
持ち歩いているのですが、、
このコロナ騒動で入手困難な品となってしまい、
手持ちが心もとない感じになっています。
さきほど、フリマアプリやオークションをのぞいてみたら、
定価の3~5倍ほどで取引されていて驚きました。

なるべく出かけずに電話やメールで済むならそのようにしてはいますが、
やはりお会いして、というお客様も一定数いらっしゃるのも事実。
マスクも買えないし、消毒液も入手しずらい。
はてさて、うがい手洗い以外で、あとは何ができるのでしょう。

マスクの洗濯に

こんばんは!(みぃ)です。

店頭にマスクが売られているのを見たのは、いつが最後だったかしら?

あいかわらずマスクが手に入りにくい状態が続いていますね。

 

我が家では、マスクを洗うのにこれを使っています。

これはお化粧用のスポンジを洗うときに使うクリーナー。

衣料用の洗剤だと、かなりすすいでも洗剤の香りが残ってしまうのですが、

こちらのクリーナーだとほぼ無臭。

鼻先にずっとくっついているマスクですから、

香りが苦手な方にはオススメです。

 

マスクについちゃったファンデーションもきれいに落ちるので、

重宝しています。

 

テレビの前から離れられな~い!

こんにちは!4月2回目の日曜日です。

お天気はまずまずですが、気温が低くてお出かけにはちょっと…。

先日降った雪が路肩に残っていて、先日までの春のがまた遠のいたよう。

クローゼットにしまったダウンも再登場…いつになったら春が来るのかな?

 

外出を控えるようになってから、テレビを見る機会が増えましたね。

コロナウイルスの感染拡大でテレビ業界にも影響が出ているようです。

4月からの新ドラマの撮影ができず、放送が順延になってしまい

その穴を埋めるように昔放送されたドラマなどが続々と再放送に。

綾瀬はるかの「奥様は取り扱い注意」、亀梨君と山P、堀北真希ちゃんの

「野ブタ。をプロデュース」、他にも「コウノドリ」や「下町ロケット」、

「JIN」や「グッドドクター」などの情報がネットをにぎわしています。

でも、北海道では放送されるのかな?。

胸キュンシーンの連続で話題の「恋はつづくよどこまでも」の総集編(14日)は、

決まっているので、そちらは楽しみ~。

 

あと、私が最近ハマっているのが、ネットの動画配信サービスを見ること。

海外ドラマやアニメ、そして麻雀(笑)などを主に見ています。

その中でもおススメなのが、アニメの「織田シナモン信長」。

織田信長をはじめとする戦国武将が、犬になって現代に生まれ変わる…というもの。

織田信長はシナモンという柴犬、武田信玄がポメラニアン、伊達政宗がフレンチブルドッグ。

女子高生に飼われている織田信長というシュールな設定、武将同士のやり取りなども楽しく

夜中に1人でみて大声で笑っちゃっています。

 

でも、テレビばっかり見ていても運動不足になります。

そんな時は、NHKで放送されているラジオ体操筋肉体操版の「超ラジオ体操」がおススメ。

筋肉体操で指導をしている谷本教授の指導でラジオ体操をするのですが、

なかなか面白いですよ。ってこれもテレビかい!

 

 

 

最後はきれいな梅の写真で…

これは、松江の松陰神社の紅梅。

早く、北海道も花が咲かないかな~。

新コラム「山と星ギャラリー」

こんにちは、(榛)です。

今日は曇り空。気温も現在、私のスマホでは0℃(体感温度-4℃)だそうで…。

まだまだ寒い北見です。

山と星1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日発行のみんとはご覧いただけましたか。

中面で新シリーズが始まりました。

「山と星 GALLERY」

星が大好きすぎて、道内はもとより本州へも、

撮りたいと思ったら即行動、撮影に出かけていくという方の写真コラムです。

以前から仕事の関係でこの方の写真を見る機会があり、

なんというかシャープでクールで、かっこいい作品が多くて

素晴らしいと感じていました。

今回、オファーをかけたところ快諾してくださり、コラムが実現しました。

 

星を撮るために山に登る。

おのずと山にも詳しくなっていきました。

そして星が一番きれいに見える新月が近づくと

「天気が気になって仕方ない(笑)」

打ちあわせの時に楽しそうに話してくれました。

 

第1回目は、雌阿寒岳です。

タイトル下のイラストも雌阿寒岳のカタチをデザインしています。

毎回変わるのでここも要チェックですよ。

山は道内の初心者でも比較的チャレンジしやすいものを選び

登山の難易度、体力度を表記していきます。

登ったことがある方にとっても、星景写真家の目線でとらえた山の風景は新鮮かも。

ぜひこのコーナーで楽しんでいただければ嬉しいです。

 

写真はこちらでも公開しています。

https://toy-s.co.jp/

 

みかんの花咲く

こんにちは。金曜日(さ)です。

新型コロナ、北海道も警戒が必要ですね。

今朝の道新朝刊に「北海道からのお知らせ」が折り込まれていました。

鈴木知事の写真が載っていましたが、

やはりマスク姿の方が見慣れてしまってるなと思いました。

手洗い・マスクとともに「密閉・密接・密集の3密を避ける」

ということに尽きると思います。

いまネットでは壇蜜さんの写真つきで「断密・断三」を呼びかける画像が

話題になっていますが、うまい!と膝を打ちました。

* * * * *

さて、みんと4月10日号が本日、発行になりました。

表紙面は津別のコットンコレクション・プチの平塚さん。

こちらのお店は私も大好き♪

私のコレクションを紹介させてください。

 

綿コレクション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奥のブラウスは平塚さんが生地を選び、中村さんが制作してくれたもの(だと思う)。

もう何年も経つけど、夏に愛用しています。

花柄は刺繍。

生地がパリッとしていて、ノーブラでも分からない(だろう)点が嬉しい。

黄色い帆布ショルダーは、肩ひもが幅広で、掛けやすいです。

茶色と白のチェックは、小袋から出すとエコバッグになります。

軽いけど、ペラペラではないしっかりした生地です。

 

バッグ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一番のお気に入りはこちら。

ついつい「どこへ行くのも一緒」となって、ペット状態です。

(以前、撮った写真ですが、なぜ野菜と電卓が…?)

 

バッグ内側

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファスナーで口が閉まるので、

財布、携帯、小物入れ、ティッシュ、ハンカチ…と、結構たくさん入ります。

みんと記事を読んで、また新しい何かが欲しくなりました♪

コットンコレクションさんの詳細は紙面でご確認ください。

新連載「山と星ギャラリー」や、

オリホヴィク美香さんの「ロシアのコロナウイルス事情」など

読みでのある興味深い記事をゆっくりご覧ください。

私が担当している漢字クイズもワイドになりましたので、

頭の体操にぜひチャレンジを!

 

ミカンの花

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わが家の玄関で場所を取っているミカンの鉢植え。

1週間ほど前、4年ぶりに花が咲きました。

20年以上前(北見に来る前)知り合いから小さい木を貰って、

我が家で天井につくほど成長したのですが、花が咲いたのは3度目。

前回2016年4月にも、みんとブログに載せました。

実が生ったことは一度もありません。

家族が調べたところ、たぶん夏ミカンだろうとのこと。

童謡「みかんの花咲く丘」は大好きですが、みかんの花の香りは、

室内だと、さわやかを通り越して正直キツイです。。。

* * *

では皆さん、くれぐれも「断密」ですよ!