Posts Tagged 住友生命

スミセイウエルネスセミナー

先日、12月5日に北見芸術文化ホールで、「第三回スミセイウエルネスセミナー」が開催されました。

住友生命福祉文化財団と北海道新聞社が主催にしているもので、健康について考えるセミナーです。

今年はレバンガ北海道の折茂武彦社長に講演していただきました。

さすがバスケットボール界のレジェンド!  伊達に最年長MVPでギネス記録を持っているわけではありません。

きわめて当たり前のこと、例えば、「ON・OFFが大事」「挫折が人を成長させる」「できない理由を探すのではなくできることをやる」。自身が長年実践してること、またリーダーとしてもまわりの成長を見ているだけに説得力が違いました。

イチローやカズみたいに長く現役を張れる人はやっぱり言葉の重みがあるので胸に刺さります。

第二部は、北見市でフィットネスクラブ「PHYSIT(フィジット)」を経営し、ロコ・ソラーレのトレーナーを務める、大森達也社長と折茂さんとの対談を行いました。バスケットボールの動きを取り入れた、トレーニングを伝授してくれるなど、コロナ禍で運動不足になりがちな私たちへのアドバイスが参考になりました。

新型コロナの拡大が収まらない中でのイベントで、感染症対策に気を使いながらでしたが、逆にいまだからこそ、ためになるセミナーにだったと思いました。

久しぶりのスミセイウエルネスセミナー。会場には160人も来場者がありました

 

, , , , , ,

スミセイ ウェルネスセミナー

「みんと」でもかなり告知していましたが、日曜日、日本赤十字北海道看護大学で、
第2回になる「スミセイ ウェルネスセミナー」が開かれました。

住友生命福祉文化財団と北海道新聞北見支社の主催、住友生命保険相互会社北見支社の協賛で開催された、このセミナー、
昨年はスピードスケートの金メダリスト、清水宏保さんでしたが、
今年は水泳女子400mメドレーリレー銅メダリスト、遠軽町生まれの田中雅美さんに来ていただきました。

お会いした瞬間、めちゃくちゃおきれいなのにびっくりしました。テレビや写真で拝見する印象よりも数段上でした。
それと、水泳をやっていたせいか、スタイルがとてもいい上に姿勢もビッとまっすぐ。
やはりアスリートだった方は違いますね。

でも、オリンピックに向けての練習は、それこそ私たちの想像を絶するものだったようです。
それで3回も出場。しかも最後のアテネオリンピックは引退を一度発表してからのカムバックで、
メダルには届かなかったものの、ほんのわずかの差で4位は、本当にすごいと思います。

会場では銅メダルを来場した方に触らせてくれたり、肩甲骨まわりのストレッチを教えてくれたりなど、
本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。

田中さんは今後、スポーツコメンテーターのほか、女優を勉強中とのことでしたが、
北見にも立派なプールがあるのを知ってらっしゃって水泳教室もやってみたいとおっしゃってましたので実現するといいですね。

オリンピックの経験を語る、田中雅美さん

田中雅美さんが肩甲骨はがしのストレッチを会場のみなさんと

, , , , , , ,