Posts Tagged 小麦粉

粉もんシリーズ⑥ ピッツァ・マルゲリータ

依然として出歩かないものですから、また粉もんシリーズです。

今回は、ピッツァ・マルゲリータ。ピザは難しいだろうな~と先入観がありましたので、いままで作る気が起きませんでした。

でも、時間があるのでチャレンジしてみたら!!!! 意外と簡単だったんです!

大きなピザでは持て余すので、強力粉を100g、薄力粉を20g程度。ベーキングパウダーに塩まではナンと同じでしたが、オリーブ油を少々入れてこねました。

こねるのはナンと一緒ですが、もう少し手を抜いていいのかな、ビタンビタンは10回程度に。よくこねてから40分程度、ラップをかけて寝かせます。

あとは伸ばして、丸形の耐熱皿に型を合わせ、前日に作っておいたトマトソースを塗ってちぎったモッツァレラチーズを乗せ、その上に生のバジルは葉を散らします。真ん中には、瓶詰のオリーブの実を切って乗せました。

うちには残念ながらオーブンがないので、トースターで15分程度焼くと出来上がり。

うん、見ても食べてもピザ!  お店のものと同じとはお世辞にも言えませんが、スーパーで売っているのと同じ程度にはなりました(なら買った方が早いか)。

小麦粉って、本当にいろいろな可能性があるんですね。ちょっとはまりかけています。

ピッツァ・マルゲリータ。思ったより難しくありませんでした

, , , ,

粉もんシリーズ④ ベーグルを作る

もう新型コロナでたいへんですね。みなさんもくれぐれもうがい、手洗いを徹底して気を付けてくださいね。

この土日は、緊急事態宣言も出てしまったし、真面目に家にこもった休日を過ごしました。

そこで、手作り餃子、どら焼き、シュトーレンに続き、オホーツク産の小麦粉で作る、“粉もん”シリーズ、第4弾、ベーグルを作ってみました。

ベーグルって、まず煮るって知っていました? それとパンと違って発酵時間がそんなにいらないので、作り方が簡単に思えたのでこの際、挑戦してみました。

まず、強力粉100gに、砂糖の代わりにはちみつ小さじ1、塩少々にベーキングパウダー3gを溶かした水60ccを混ぜ、粉っぽくなくなってきたら、丁寧にこねます。

いったん濡れたキッチンペーパーで15分くらい置き、そのあとにひも状に形を整えます。

一方の端を平たくつぶしてもう一方の端につなぎ、リングにして45分。

そのあと、なんとお湯で煮るんです! はちみつ少々をたらしたお湯が沸騰したら、表1分、裏1分。

お湯から上げたら190度のオープンで20分で焼き上がりです。

オーブンがなかったので、トースターで焼きましたが、見た目はちょっと・・・な感じの出来上がりでした。

でも食べたら! ちゃんとベーグルの味がしました。本当に簡単なのでまた挑戦してみようと思います。

生地は一分くらい煮ると自然と浮いてきました

焼き色、形はいまいちですがちゃんとベーグルの味でした!

, , ,

餃子の皮の作り方。

いきなり本格的な冬になりました。

この間、滝上町と小平町の札幌でのイベントをご紹介しましたが、私、滝上町・道の駅「香りの里たきのうえ」に寄ると、必ず買ってくるものがあります。

それが小麦粉です。正確には滝上町畑作振興会さんの〝麦粉〟。この間のイベントでも売っていたのですかさず買って来ました。

滝上町で購入した〝麦粉〟。開けた写真ですみません。1kg500円です

滝上・紋別産の「きたほなみ」100パーセントの上質粉です。オホーツクは小麦の品質が高いことで有名ですが、この麦粉は中力粉で程度な粘りがあるため、うどんや餃子の皮に最適です。

うどんはちょっと技がいりそうなので、私はいつもこの粉で餃子の皮を作っています。作り方をちょっと披露すると・・・。

計量カップで計ります(100g)

大体ですが、粉10gで1個分と考えます。この時は10個分で100gを使いました。

ボールに粉を入れます

ボールに粉を入れ、沸かしたお湯を少しずつ加えて練ります。

いい感じ。中に割れがのこらないように

表面にしわが残らず、中に割れがないくらいまで練ります。お湯の量はこの粉だと100ccだと多い感じなのでそれより少なめでまとまるようです。まとまったら、ラップに打ち粉をして冷蔵庫にしばらく寝かせます(2~3時間)。

100gで10個分なので均等に10個を切り分けます

冷蔵庫から出したら棒状に伸ばして分量分(この場合10個)に切り分けます。

切り分けたものをひとつひとつ麺棒で丁寧に円形に伸ばします。ちょっとぐらいいびつでも大丈夫!

後は、お好みの具で包むだけ。焼き餃子でもいいのですが、皮がもちもちなのでゆでて水餃子もオススメです。

餃子が料理として一ランク上がります。ちょっと時間は取りますが、ほんとに簡単なんです。ぜひお試しを!

, , , , ,